AV女優・アダルトモデル系の仕事一覧

モデル系の仕事というのは、実は色んなものがあります。

モデルと言えば、女性にとっては憧れの仕事とも言うべきところはありますが、実際にはどのようなものがあるのでしょうか。

このサイトでは、色々なモデルの仕事についての紹介をしていきます。

色んな仕事がある

実はモデルと言っても、たくさんの種類のモデルがあります。

例えば、読者モデル、パーツモデル、素人系のモデル、アダルト系のモデルなどを合わせるとかなりのものになります。

働くときには出来れば信頼できる人、事務所からの依頼に限定させておきたいものです。

Av女優

ご存知アダルトビデオに出演するモデル、あるいは女優としての仕事です。

単体女優、企画単体女優、企画女優の順番にランクが高く、報酬もそれに合わせてかなりのものになります。

アダルトモデル・着エロアイドル

アダルトモデルというのは、アダルト系の広告などに出ているモデルのことです。

正統派のグラビアモデルとはまたベクトルが異なる仕事となります。

着エロアイドルというのは、着衣のままエロを演出した撮影を行うアイドルやモデルのことです。

ほぼヌードモデルというくらいの心構えが必要になります。

撮影会のモデル

事務所やプロダクションに所属しているプロのモデルによる撮影会のためのモデルというものです。

様々なニーズに応える撮影会を行います。

素人個人撮影会のモデル

事務所に所属をせず、個人で仕事を請け負うモデルの撮影会です。

個人撮影会では1人から数十人との男性と行うことになります。

絶対領域広告モデル

ついつい男性の目が行ってしまうところ、それが絶対領域ですが、その部分に企業の広告を貼り宣伝を行うというのが絶対領域モデルです。

パーツモデル

手や足、髪の毛、指など、身体の一部分、つまりパーツに特化したモデルがパーツモデルです。

身体のどこか一部分で美しい箇所があればそれだけでパーツモデルになれるポテンシャルを持っていることになります。

マッサージモデル

主にマッサージをしてもらうことで、その感想をレポートに書いて報酬を受け取る仕事です。

詐欺に遭う可能性もありますから、それなりに注意が必要になる部分もあります。

稼げるの?

実際に稼げる仕事は多いです。

モデルの素材と言う面では貴重ですから、報酬もそれなりに受け取ることが出来る場合が多いのです。

仕事の選び方

仕事を選ぶ際は、十分に信頼できるところかどうかをチェックしてからの方がいいでしょう。

それにより仕事の安全性も高まるはずです。

まとめ

モデル系の仕事は、このようにたくさんあります。

出来そうな仕事があり、信頼できそうなところならば始めてみて損はないでしょう。

こうしたモデル系の仕事はネットを見ると比較的見つかりやすいです。