下着販売ならDMMアダルトオークションがオススメ

着用済みの下着販売と聞くと「違法じゃないの?」と思ってしまう方もいるかもしれませんが、そんなことはありません。

使用済み下着を売って利益を得ている女性は実際にたくさんいます。

ここでは下着販売のメリットやリスクなどについてご紹介します。

下着販売の需要について

女性だと着用するランジェリーにもこだわっていると思いますが、どれくらいの頻度で使用済みの下着を新しく買い替えるかは人によってタイミングもまちまちではないでしょうか。

よれよれになるまで使用し続けるという方もいれば、多少使用感が出たタイミングで捨ててしまうという方もいるでしょう。

また、使用済みの下着は捨ててしまうのが当たり前と思っている女性がほとんどだと思いますが、下着販売によってゴミになるはずだった使用済み下着がお金に代わります。

下着販売で稼いでいる女性は実際にたくさんいますし、毎月それなりの副収入を得ている女性は意外に多いですよ。

下着販売にそれほどの需要があるのかと不思議に思ってしまう方もいるでしょうが、需要は確実にあります。

主に購入者は男性になりますが、女性が実際に着用していた下着はそれなりの高値で売れるのです。

男性によっては女性の着用済み下着にムラムラする、性的な興奮を覚えるという方もたくさんいますし、コレクターとしてアイテムを集め続けているような方もいます。

需要があるからこそ供給もあるわけで、現在ではインターネット上で下着販売できるサイトも増えました。

ブルセラショップのネットショップバージョンがたくさんありますし、そこで下着販売ができます。

二階

また、アダルトオークションで着用済みのランジェリーを売却することもできますし、実際に売れています。

手軽に始められますし、ちょっとしたお小遣い稼ぎには最適ではないでしょうか。

使用済み下着販売のメリット

使用済み下着販売のメリットはいくつもありますが、専門知識やスキルなども一切必要なく誰でもできるというのは大きな魅力ではないでしょうか。

ネットを使ってお金を稼ぐにはそれなりの知識も必要となりますが、下着販売では特に必要なスキルはありません。

オークションを利用する場合でも出品方法さえ知っていれば誰でも参加が可能です。

誰でも気軽に始められるというのは大きなメリットと言えるでしょう。

使用感のある下着は基本的にゴミに出すことが多いと思いますが、本来ゴミになるはずのものがお金に代わるというのも魅力的なポイントではないでしょうか。

捨ててしまえば一銭にもなりませんが、下着販売のサイトやオークションを利用すればゴミがお金に代わるのです。

売って得たお金で新しい下着を購入するということもできますし、タイミング良く売却していけば今後はランジェリー代にお金をかけることもなくなるでしょう。

このように、下着販売にはさまざまなメリットがありますし、ほかにもたくさんの魅力があります。

興味のある方は始めてみるといいかもしれませんね。

下着販売の手渡しのリスク

下着販売は手渡しでも行うことが可能です。

インターネット上のアダルト掲示板に目を通すと「パンティとブラ買います」といった書き込みは容易に見つけることができるでしょう。

中にはそれなりのイイ値を提示している書き込みもありますから、ついやり取りして手渡し販売してみようかなと思ってしまうかもしれませんが、これは非常にリスクの高い方法となります。

インターネット上の掲示板に書き込みをしている男性が必ずしも紳士的な人とは限りません。

掲示板でのやり取りではマジメそうだったのにいざ会ってみると危ない感じの人だった、ということは多々あります。

一時期出会い系サイトに関わるトラブルが頻発したことがありましたが、まさしくあれと同じことです。

インターネット上での出会いは相手の情報がほとんど分かりませんし、もしかすると危ない相手ということも多々あります。

直接会いに行って性犯罪に巻き込まれてしまう可能性もあります。

下着の販売をしていることを親や恋人にバラすと脅される可能性もあります。

さまざまなトラブルに巻き込まれてしまう可能性がありますから直接手渡しで販売するような方法は絶対にとるべきではありません。

専門サイトでの販売、もしくはアダルト系オークションへの出品がもっとも安全な手法です。

ソールドアウト

DMMオークションなどが安全

DMMアダルトオークションなどが、もっとも安全性の高い売却方法と言えるでしょう。

DMMについてはご存じの方も多いと思いますが、アダルト動画の配信やライブチャットサイトの運営でも知られている大手企業です。

近年だとオンライン英会話なども有名ですね。

そのDMMが運営しているアダルトオークションなら使用済み下着も出品可能ですし、安全に売ることができます。

また、DMM以外にもアダルト系のオークションサイトはいくつかあります。

オークションサイトに出品して売却したほうが直接手渡しするより遥かに危険性は少ないです。

サイトが安全かどうかは事前にチェックする必要があります。

DMMならほぼ間違いなく安全ですし、他のオークションサイトもそれなりに運営実績があるなら安全でしょう。

オークションに出品するには

オークションに出品する方法はオークションサイトによって異なります。

そのオークションサイトの出品方法に沿って商品を出品することになります。

基本的な流れとしては、オークションサイトに会員として登録することからスタートです。

その後、出品する商品の写真を撮影してオークションに出します。

購入希望者がいればパンティやブラなどを落札してくれますし、落札者がいなかったら再出品するかどうかを決めます。

落札となった場合もアダルト系のオークションだと運営会社側が落札者の対応をしてくれたり、出品者の住所が分からないようになっていることがほとんどです。

出品者の自宅の住所が落札者に知られないのはうれしいですね。

無事銀行口座に代金が振り込まれたら取引終了となります。

基本的にはこのような流れとなりますが、オークションサイトによってやや異なることもありますから事前に確認しておきましょう。

フリマアプリでも売れる?

スマートフォンが普及したこともあって現在では多くの方がスマホを利用しています。

スマホならさまざまなアプリを利用することもできますが、最近ではフリマアプリも人気となっていますね。

では、フリマアプリを使って使用済み下着などを販売することは可能なのでしょうか。

現在人気が高いフリマアプリとなるとメルカリやフリル、ラインモール、ラクマなどが挙げられます。

これらのフリマアプリでは着用済みのランジェリーを売却することはできません。

利用規約によって定められていますから、もし出品したとしてもすぐに他の会員から通報されてしまいます。

運営に通報されてしまうと強制退会の処分を受けてしまったり、アカウント停止の処置を取られることもありますから注意しましょう。

現在主流となっているフリマアプリの多くは着用済み下着を売ることができませんから諦めるしかありません。

どうしてもフリマアプリでないといけない理由もないと思いますからおとなしくアダルト系のオークションを利用しましょう。

DMMアダルトオークションについて

DMMアダルトオークションについては前の記事でもご紹介しましたが、大手企業が運営しているということもあり安全性と信頼性は抜群です。

そのため、これから下着販売をしようと考えているのならDMMが運営しているアダルトオークションを利用することがもっとも安全と言えるでしょう。

DMMアダルトオークションでは、ランジェリーだけでなくさまざまなアイテムを売却可能です。

使用済みのパンティやブラなどが人気ではありますが、ほかにもキャミソールやソックス、パンストなども人気アイテムです。

18歳以上の女子高生以外の女性なら誰でも利用できますから検討してみてはいかがでしょう。

こちらのオークションを利用するにはDMMを扱うプロダクションと契約する必要があります。

DMMに直接登録してという形ではありませんから覚えておきましょう。

DMMはどうして安全なのか

DMMアダルトオークションがなぜ安全なのかということですが、まず落札者の男性と直接やり取りすることがないため個人情報を知られるリスクがありません。

電話番号や住所などを教えてしまうと落札者の男性がストーカー化してしまう恐れもありますが、DMMならそのような心配もありません。

また、落札金額もDMMを通じて女性に支払われますから未払いになるようなこともありません。

手渡しだとその時になって急に支払いを渋りはじめたり、生脱ぎを要求するような輩もいます。

こうしたリスクを考えるとDMMのアダルトオークションを利用することは女性にとって大きなメリットと言えるでしょう。

若い女性でなくても売れる

何も若い女性の下着ばかりが需要があるわけではありません。

熟女や人妻のランジェリーが欲しいと切望している男性はたくさんいます。

熟女好きな男性はたくさんいますし、熟女にしか興奮しないという男性も実際に多いです。

そのような趣味の男性ならある程度年齢層の高いマダムの使用済みランジェリーも高値で売れますよ。

学生時代のアイテムが売れる

スクールセット

学生時代に使っていた体操服やブルマ、水着、セーラー服なども需要があります。

これらのアイテムもDMMアダルトオークションで売却できますし、実際に売れています。

実家のタンスに眠りっぱなしという方は引っ張り出して出品してみてはいかがでしょう。

予想以上の高値がついて驚くかもしれませんよ。

まとめ

下着販売やアダルトオークションについて情報を記述してきましたがいかがだったでしょうか。

何度も言うように直接手渡しはリスクが大きいですから絶対にやめてくださいね。

専門サイトかDMMアダルトオークションを利用しましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする