貧層体型でも高級ソープに採用されますか?

風俗で働くなら、できるだけ単価が高いところで、しっかりと稼ぎたい!
そう考える方も多いのではないでしょうか。

客単価が高く、しっかりと働けるといえばソープランドを想像します。
ヘルスなど以上に濃厚なサービスが求められるソープランドは、その分支払いもよく、時間で見ると、他の風俗店より短い時間でたくさん働くことができます。
さらにそのソープランドの中でも最高級店、いわゆる高級ソープと呼ばれる店舗は、サービス料金60分30000円以上を超えるなど、破格の料金設定となっています。
もちろんその分キャストに支払われる給料も高くなります。

しかし高級ソープというからには、その料金に応じたサービスを提供しなければいけないわけです。
もちろん容姿もサービスの一つに含まれます。
じゃあ体形に自信がない私は採用されないんじゃ…
そうお悩みの方に、今回は身体に自信がなくても高級ソープに採用されるのかどうかをお伝えしたいとおもいます。
高級ソープ、なにが高級?
採用面接ではどんなことを見られるの?
ほかに稼げる風俗形態は?

高級ソープ、なにが高級?

質問 疑問高級ソープがなぜ高級なのでしょうか。
大きな要素はサービス内容です。
ほとんどの高級ソープでは、サービス内容の中にいわゆるNNが含まれます。

オプション等ではなく、通常のコースに含まれているということです。
NNとは(ノンスキン・生中出し)のことで、ゴムを付けずに射精の際も膣内に直接ということです。
つまりピル服用は絶対ですし、性病検査もマメに受けなければなりません。
さらに即即サービスを通常プレイの一つとして取り入れている店舗もあります。

即即サービスとは、即尺・即プレイの略語で、来店してプレイ開始後、お風呂での洗体をせずに、すぐさまフェラチオを行い、そのままベッドでのプレイに至るというものです。
通常の大衆ソープや中級ソープでは、入室→シャワー→マットプレイ→ベッドプレイが基本の流れとなっているため、お客さんの局部などはプレイ前にすっきりと洗うことができるのですが、即即サービスを売りにしている店舗では、それを一切させずにプレイを行うのです。
衛生的にもかなり厳しいところがあり、即即サービスを知ったうえで、わざと身体が汚れた状態で来店される方もおられます。
しかし、そういったサービスもすべて含めたうえで高級店なのです。

それでは容姿はどうなのか、ということですが、実際に体形はさほど影響はしません。
デブは高確率で不採用ですがガリガリの場合は、細身な体形とみなされることがほとんどです。
大は小を兼ねるといいますが、風俗の場合は別です。
細い身体のほうが働きやすいのは明らかです。

実際に細い身体であるデメリットはあまりありませんが、やはり洗体プレイ、マットプレイの際に少し肉付きの良い女性のほうが快感を与えやすいというくらいでしょうか。
ガリガリな女性がマットプレイを行った際は、男性の身体に骨が当たると言われることがあります。
そこで少し損をするくらいでしょうか…。
さらに細身の女性でも身長は高いほうが、採用率が高くなります。

やはり女性は男性から見ると平均的に小さいので、背が小さく細身よりは、背が高いほうがモデル体型として売り出せるため、メリットは大きいようです。

採用面接はどんなところを見られるの?

面接やはり採用面接で見られるところは気になるところですよね。
ぶっちゃけて書くと、採用面接で見られるのはパッと見た見た目がほとんどで、詳しい内容はほとんど聞かれません。

採用面接というと、志望動機とか近況とか、いろいろと聞かれる想像をしてしまいますが、風俗店は詳しい事情どうこうよりも、働けるかどうかが肝心なので、それなりの見た目をキープし、面接に来ているという時点で90%採用ということです。
さきほど記載した通り、よほど体形がふくよかな場合はこの時点で不採用とされてしまいますが、細い場合はほとんど問題はありません。
ですので、細い身体の場合はほとんど気にする必要はないでしょう。
もう一点、アダルトビデオなんかでよく、風俗店の採用面接で面接の一環といってプレイさせる内容のものがありますが、あんなことありません(笑)

もちろん、オプションの都合で何ができる、できないを尋ねられることはありますが、いきなりその場でしろなんてことはありませんので安心してください。
これらは高級店でも特に違いはありません。
しかし、NNや即即サービスがあるような店舗では、面接の際に必ず尋ねられます。
これができないのであればその高級店では働けないと思ってください。

高い給料に含まれるサービスの一環ですので拒否することはできません。
そのあたりも理解しながら面接に臨むとよいでしょう。

ほかに稼げる風俗形態は?

お金 金高級ソープで働く人のほとんどが高い給料を目当てに募集しています。

ですので、もし高級ソープと同等、もしくはそれ以上に高い給料で働くことができる仕事があれば、何も高級ソープでなくともいいわけです。
ほかの形態で高級ソープほど稼げる仕事はあるのかといえば、あります。
例えば高級デリヘルがそれにあたります。
高級ソープは風営法の制限があり、早朝・深夜などは営業ができません。

高級デリヘルはその制限がありませんので、何時でも働くことができます。
さらに、高級ソープがフルサービス(NN・即即・マット洗体・ベッドプレイ・本番行為)を必ず求められるのに対し、高級デリヘルは必ずしもそうとは限りません。
ソープランドといえば、暗黙の了解で本番行為が絶対とされていますが、デリヘルの場合は、法律上、本番行為は売防法に触れてしまうので、違法となっています。
もちろん、そのあたりを暗黙の了解としつつ、本番行為を行っている高級デリヘルがほとんどですが、お店としては認められないサービスであるため、本番行為を行わない場合もあります。

このように、高級デリヘルの場合は、プレイ内容というよりはその素人性や、時間の融通が利くといったところを売りにしているため、風俗経験が浅くとも務めることができるわけです。
スタイルに自信がなくとも、しっかりメイクをして女性としての美を磨けば、しっかり働き、高収入を得ることも可能でしょう。
ほかには、キャバクラで働くというのもひとつの手段です。
全裸を見せることのないキャバクラでは、細見というのはとても強い武器になります。

胸はカップや自分の技術次第でCカップ以上に見せることは可能ですので、胸が大きくないという点もしっかりカバーできます。
キャバクラの場合は、性風俗店と違い、お客さんに気に入られる必要があり、それもリピーターになってもらう必要があります。
自分にべったりなお客さんをゲットできれば、アフターなどのサービスとプレゼント等合わせれば性風俗店以上の収入を期待できます。
しかしそうなるためには周りを蹴落とす努力も必要ですし、話術や接客術も必要です。

風俗店はリピーターが多くなくとも、一見さんだけでもある程度の収入をキープできますが、人気のないキャバ嬢の収入は微々たるものです。
そのような違いもあるため、自分の特性にあった仕事を選ぶべきです。

まとめ

以上のように、ガリガリでも高級ソープに採用されますし、それ以外にも高い給料を得ながら働くことは可能です。

細いということは武器になり得ることのほうが多いため、自分の体形に自信をもって臨みましょう。

イチオシ高収入求人サイト

Qプリ

当サイトがイチオシのスカウト型求人サイトは「Qプリ」です。独自の保証システム「Qプリ保証」で体験入店をすると祝い金(1万円)面接交通費(2千円)を確実にゲット! これから高収入求人を探す人も、Qプリ保証を知らなかった人も一度使ってみよう!

詳しくはこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする