超高級ソープは30代だと面接拒否されるってマジ?

風俗店で働こうとなると、必ず面接を受けなければいけません。
お店のコンセプトに相応しい女性なのか、容姿のレベルはどうなのかと、確かめなければならないからです。

特に、バックが高い分全てにおいて高いレベルが求められる超高級ソープや高級店は、採用の基準厳しいと言われています。
30代の女性は面接に挑めるか、入店出来るのかを紹介します。

30代でも面接は可能?

面接をしてくれます

Ok, Good若い女性の方があらゆる風俗店で採用してもらえる確率が高いのは事実です。
30代以上の熟女となると応募の段階で落とされる可能性があり、風俗業界未経験や新人となると尚更でしょう。
超高級や高級のソープがある場所となると吉原が有名なので、そこを基準として話したいと思います。
30代で超高級や高級に応募をしても面接をしてくれるので安心して下さい。

むしろ、高級以上のソープ店は30時の女性が多く、若い女性はあまりいません。
面接を行なってくれますが、高級以上のお店は採用基準が厳しいので、風俗未経験者や新人が受けても合格する確率はあまり高くないでしょう。
ランクを落として中級以下にすれば採用される確率はグンと上がります。
それか、人妻専門店であれば問題ないでしょう。

人妻専門店は熟女と呼ばれる年代の女性しか採用せず、「○歳未満は採用しません」と表記されています。
30代以上であればどこの人妻専門店でも働いていけるはずです。

誤魔化してはいけません

いくら希望のお店に採用されたいからといって年齢を誤魔化すことだけはいけません。

若めの服装で雰囲気を変えたとしても、数多くの女性を見てきているスタッフはすぐに分かります。
また、風俗に通い慣れているお客さんが多いので、プレイ時にバレてしまう確率が高いです。
年齢を偽っていたことがバレたらクビになる可能性があるため注意して下さい。
面接の時にありのままの年齢を伝えましょう。

30代以上でも容姿が美人であれば年齢関係なく採用してくれますし、見た目の年齢が若く見えればサバを読んで働くことになるでしょう。
誤魔化さずに実際の年齢を伝え、後はお店の判断に任せて下さい。
例え30代以上の熟女でも見た目が美人だったり、若く見えれば働くお店はどこにでもあります。
年齢通りの歳だとしても人妻というジャンルがあるので、人妻専門店であれば普通に採用してくれるでしょう。

おばさんだからと嘆く必要はありません。

超高級と高級が求めているもの

見た目の良さ

女性 シルエット超高級も高級もバック率がかなり高く設定されており、120分で4万円以上は手に入ります。

2,3人の相手をするだけで10万円は稼げ、人気嬢にもなると月収100万円以上になるのです。
このようにバックが高い分、求められる容姿のレベルはかなり高く、そこそこの美人や可愛いさだけでは採用されにくいでしょう。
芸能人並みの見た目の良さであれば間違いなく採用されます。
また、元AV嬢や元秘書など、元○○という肩書きがある女性も採用されやすいです。

なぜなら、肩書きがあればそれに釣られて集まるお客さんが多く、本指名客を獲得しやすきからです。
肩書きを活かせる女性であれば多少容姿のレベルが低くてもどうにかなると思います。
超高級と高級が30代以上の熟女に求める容姿は、もちろん美人であったり可愛くあること。

それにプラスして、実年齢より若く見える見た目であれば問題ありません。
美魔女と呼ばれるタイプの熟女は、間違いなく超高級や高級に採用されるでしょう。
顔の見た目だけではなく、スタイルの良さも採用基準となります。

サービスの質

サービスの質も超高級と高級では重要で、どんなに見た目が良くてもサービスのレベルが低い嬢は採用されず、入店出来たとしても本指名客は着きません。
超高級や高級での利用料金は8万円以上とかなり高く、それに合わせ全てのレベルが高い風俗嬢でないとお客さんは満足しないのです。
そのため見た目はもちろん、サービスの質もしっかりと見られるので、ソープで必要なスキルは全て習得済みかつ、マットや椅子をしっかりこなす必要があります。
なんとなく全て習得しているだけではいけません。

30代以上の女性が超高級や高級で働くとなると、すでに風俗業界で何年も働いてるベテランとして見られます。
風俗業界未経験者や新人だとまず採用してもらえないことを覚えておいて下さい。
初心者でいきなり超高級や高級はキツいです。

本指名客

本指名客がどれだけいるかも審査対象で、元々着いてるお客さんが多ければ多いほど超高級や高級に合格しやすくなります。
超高級や高級は本指名客で稼ぐお店となるので、フリー客で稼いでいるような風俗嬢に向いていません。
そもそも利用料金が高いため新規のフリー客はかなり少なく、入店してから本指名客を獲得しようとなると長い時間が必要でしょう。
根気強く働き続ける覚悟があるならば本指名客無しで入店しても良いと思います。

超高級や高級以外に目を向ける

ソープは超高級や高級だけではありません。
目を向ければもっとたくさんのお店があるので、こだわらずに自分に合うお店を見つけて下さい。
確かに1回で多くのお金を稼ぐなら超高級や高級となりますが、それ以外のお店でも十分に稼いでいけます。

中級以下のお店

中級以下のお店となると、中級・大衆・激安が存在します。
最近は中級でも容姿のレベルが高い女性が殺到するようになり、入店しても美人以外は稼げないようなのでおすすめしません。
一方大衆や激安は、見た目は関係なく採用してくれるので30代以上でも雇ってくれます。

見た目を重視するわけではないため、そこそこの容姿でも指名を貰えるでしょう。
また、サービスの質もそこまで高いものは求められず、せいぜいマットを少し出来ればいいくらいなので、あまりサービスに自信かない女性にもおすすめです。
大衆と激安の難点は、1回のバックが安いこと。
1万円少ししか貰えないため、仕事の数をこなせる体力がない女性には大変な職場になります。

30代以上となると年齢的に体力が落ちてくるので辛いと思います。
それでも、出勤すれば指名はもらえるため稼げるでしょう。

人妻専門店

指輪いわゆる人妻専門店と呼ばれる風俗店もおすすめです。

名前の通りに熟女と呼ばれる年齢の女性しか採用しないお店で、30代以上であれば落ちることはまずないでしょう。
人妻専門店も大衆や激安と同じようにバックは安いです。
しかし、ジャンルとしては人気があるため、本指名客がすぐに着きます。
体力が続く限り稼げる仕事なのです。

まとめ

30代以上の熟女と呼ばれる年齢であったとしてもまだまだ風俗嬢として働くことは可能です。
1回当たりのバックが高い超高級や高級となると働ける熟女は限られ、見た目が良くサービスの質が高い女性しか働けませんが、それ以外のお店であれば十分に働けます。
1つのお店だけに絞るのではなく、複数のお店を候補として探し、全てのお店で面接を受けて下さい。

あまり高望みしなければ1店舗くらいは受かるはずです。
バック率から目を離し、多少バックが下がっても量でこなせる風俗店にも目を向けましょう。
何も超高級や高級だけにこだわる必要はないのです。
中級以下のソープ店でも本指名客とフリー客で稼ぐことが可能で、人妻専門店であれば間違いなく採用してくれます。

仕事を何本もこなせる体力さえあれば、見た目やサービスが少し劣っていたとしても問題ありません。
十分に稼げるでしょう。

イチオシ高収入求人サイト

Qプリ

当サイトがイチオシのスカウト型求人サイトは「Qプリ」です。独自の保証システム「Qプリ保証」で体験入店をすると祝い金(1万円)面接交通費(2千円)を確実にゲット! これから高収入求人を探す人も、Qプリ保証を知らなかった人も一度使ってみよう!

詳しくはこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする