AV女優で稼げない人はランカー風俗嬢になる?

AV女優として立派にデビューを飾っても、その後、業績が悪くAV業界を退いた女優たちは数多くいます。
そんな彼女たちは、AV女優時代に学んだ接客方法やテクニック、サービス力を活かして風俗嬢に転向することもあります。

そこで、今回は、AV女優で稼げない人はランカー風俗嬢になる?
というテーマについて解説していきたいと思います。

AV女優はなぜ風俗嬢になる?

カメラ 映像まず、AV女優には、単体女優と企画女優の2種類の女優がいます。

単体女優は、AV女優のなかでもトップクラスで人気のある女優で、出演したアダルトビデオ1本のギャラは50万~150万と言われています。
一方、企画女優のギャラは、10万~50万です。
これだけを見ると、AV女優になっただけでも十分に生計を立てられるだけの報酬額のように見えるかもしれません。
しかし、2000年代に突入してから、AV業界全体の需要は下がり、人気のない女優のギャラをどんどん引き下げているのが実情です。

その為、生活をしていけなくなったAV女優たちは、その経験を活かして風俗嬢となるのです。

AV女優で稼げない人はランカー風俗嬢になる?

AV女優で稼げない人はランカー風俗嬢になることが多いです。
その理由には、風俗店側が大々的に宣伝してくれるからです。

元AV女優というだけでも、男性客は大喜びします。
そうして宣伝することにより、風俗店側の売り上げも倍増することが多いのです。
懸念部分としては、新入りのAV女優が稼ぐことにより、もとより風俗店に在籍していた風俗嬢たちが稼げなくなることです。
これにより、お茶を引く風俗嬢は続出し、ナンバー入りしたAV女優は風俗店特有の派閥からイジメを受けることも少なくありません。

AV女優のプレイやテクニックはすごいの?

AV女優のプレイやテクニックのレベルの高さについてお伝えしていきます。
AV女優は、出演するアダルトビデオのシナリオに沿って、その通りのプレイやテクニックをすることを常日頃から求められます。
その分、素人風俗嬢に比べて、プレイやテクニックのスキルが高いことは言うまでもないでしょう。

その為、AV女優は、風俗店に入店して間もない頃から沢山の指名が入るのが特徴です。

AV女優に負けずに指名をとる為には?

Choice最後に、AV女優に負けずに指名をとる為にすべきことについて解説していきたいと思います。
AV女優に負けずに指名をとる為には、サービス力を上げるほかありません。

なぜAV女優はあんなにも指名がとれるのか?
という点や、なぜAV女優は人気急上昇したのか?
という点について常に考えることが大事です。
AV女優が人気な理由は、肩書きや風俗店による大々的な宣伝効果だけではありません。

それに準ずるプレイスタイルを確立しているからです。
1つ例を挙げるとすれば、基本プレイで魅せるということを徹底しているのがAV女優です。
自分の身体や顔、表情をどの角度からみられてもいいように工夫をしたりもします。
コツとしては、どの角度からお客さんに撮影をされても自信をもって映像にうつることが出来るようなプレイスタイルをもつことです。

そうすることによって、AV女優に負けずに稼ぐ糸口となることでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
今回は、AV女優で稼げない人はランカー風俗嬢になる?というテーマについて解説してきました。
AV女優で稼げない人は、ランカー風俗嬢になる可能性が極めて高いです。
元々のAV女優としての肩書きや、風俗店による宣伝効果ももちろんありますが、それだけではなく、彼女たち自身が稼ぐ為の努力を怠らないのです。
そうしたハングリー精神をもつことで、素人風俗嬢をあっという間に上回るほどの指名率を誇示出来るのです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする