個室待機ができるチャットレディは集団待機より待遇がいいの?

チャットレディもいつもお客さんがいるわけではなく、お呼びがかからないと待っている必要があります。
その際、待機は一人の方が気は楽ですが、必ずしも集団待機より個室待機の方がいいとは言い切れず、待遇によってメリットとデメリットがあります。

個室待機もいろいろ

個室待機ができるチャットレディは集団待機より待遇がいいの?チャットレディも待機時間があります。
必ずしも出勤時間のすべてがお金になるとは限らず、待っている時間は時間のロスです。
学生さんであれば、自分の勉強などができると個室待機を探すのですが、マスクが必要になるような「個室」もあります。
こんなことなら集団待機も変わらないじゃないかと思えることもあります。

最初にどんなところで待ちされるのかは確認したほうがいいでしょう。

きれいな場所とは限らない

チャットレディの仕事は呼ばれないと始まりません。
つまり、接続している男性に呼ばれないといけないのです。
お店によって女性の選び方はいろいろとありますが、待機時間に給料が付くようなことはありません。

この待機時間は短いほうがいいのですが、運が悪いと出勤時間の半分以上は待機ということもあります。
この間、どんなところで待たされるかは重要です。
待っている時間は待機場所で何をしていてもいいのですが、環境が悪いと待機時間は気分が悪くなることもあります。
お店によってはコストダウンのため、掃除もしていないような部屋をあてがってくることもあります。

周囲の状況がわからない

個室待機のデメリットとして周囲の状況がわからないことが挙げられます。
集団待機であれば、他の女性の呼ばれ方で自分の番が来るかもと期待して待つこともできますが、個室待機だとそのようなことはわかりません。
チャットレディの中には友達と参加していることも少なくないでしょうが、下手に個室待機になると離れ離れで時間を持て余すこともあります。
必ずしも個室待機か優れているとは限りませし、高級店っぽい綺麗な部屋という保証もありません。

面接の際に確認しよう

このように個室待機だからラッキーとは言い難いのがチャットレディの実情です。
そのため、面接等の際に待機場所がどんな場所かは確認した方がいいでしょう。
また、個室待機だと自分は仕事があると思って事務所に行っても、仕事を回さないなどの方法で事実上の出勤調整をされてしまう事もあります。
チャットレディの事務所も業種によって接続する男性客の数があまりいない場合があります。

女性の露出度が高ければ参加者も増えるでしょうが、着衣のまま「お話し」しているだけなら参加者は少なくなります。

待っている時間は重要

椅子個室待機であれ、集団待機であれ、待っている時間の過ごし方は結構大切です。
自分の勉強などを集中してやりたければ個室待機の方がいいですし、スマホを見ているだけなら集団待機の方がいいかもしれません。
友達ができればある程度情報交換もできるでしょうから、その事務所の良し悪しや他のチャットレディ事務所のことも知ることができるでしょう。

また、個室待機でも、部屋が汚かったり空気が悪かったりすると、勉強どころではないでしょう。
ただ、このようなチャットレディの個室待機は案外多いようです。
最初から「絶対個室待機の方がいい」と決めつけてチャットレディの仕事を探すのも考えモノと言えるかもしれません。

出勤調整の手段にされかねない

個室待機のチャットレディは事務所側にもメリットがあります。

人気の高い娘だけにチャットを集中させ、人気のない子は後回しにいることができます。
つまり、体のいい出勤調整です。
集団待機の場合は、周囲が見えるのでこのようなあからさまなことはできませんが、個室待機の場合は「接続が少なかった」と言い訳ができるのです。

まとめ

チャットレディのバイトはいつも仕事があるとは限りません。
登録者が多いわりに、接続がなければ待っていなければいけません。
体験入店の際にどのような所で待機するのかは確認したほうがいいでしょう。
高級サロンをイメージするとびっくりするようなことがあります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする