ソープって簡単に辞められる?ソープを辞めるときに気を付けておくべきこと

短期間でしっかり稼ぐなら風俗が一番!次に大切なのが、辞めるタイミング。
もう目標金額に達したし、辞めたい!という理由から、体力的にキツイ…など辞める理由はさまざま。
そこで今回は、ソープを辞めるときに気を付けておきたいことを紹介します。

みんなの退店理由ってどんなのが多い?

ソープって簡単に辞められる?ソープを辞めるときに気を付けておくべきこと退店するには理由が必要です。
お店を去っていくにはそれなりに理由を持って、退店していく方がほとんどです。
ソープを辞めていく女の子で、最も多い理由が、「貯金が目標金額に達したから」というもの。

ソープは風俗の業種の中でも短期間でガッツリ稼げるから、貯金が目標に達すれば、さっと辞めていく人が多いんです。
最も堅実で、現実的な選択ですよね。
目標金額の設定は人それぞれです。
「海外旅行に行きたいから100万円」「新たな事業を起こしたいから1000万円」「奨学金返済に500万円」などなど、人それぞれです。

次に多いのが体力的にキツいという理由で辞める女の子です。
やっぱりソープは、がっつり稼げる分、体力の浪費は激しい業種です。
長期間続けると、とにかくしんどくなってきます。
次に、風俗にも結婚を機に、辞める方もいます。

彼氏持ちの風俗嬢は意外と多く、結婚資金を貯めたい、結婚後の自己資産を保有しておきたいという理由で、ソープや風俗店で働いている方もいるのです。
そういった目的なら結婚を機に退店も頷けます。
最後に、身バレしてしまって退店する方もいます。
身内や友達にソープ勤務がバレてしまい、仕方なく退店する場合です。

これはもう致し方ないのかもしれません。
このように退店する理由はさまざまです。
自身の状況を重ね合わせて、自分が退店するタイミングはいつなのか、ということを考えておくとよいでしょう。

退店理由って嘘をついても大丈夫?

質問辞めたいけど実査に理由なんてない!という方も中にはおられると思います。
そんなときは、嘘をついて辞めるのも一つの方法だと思います。
「家庭の事情」や「体調不良」を理由にして辞めてしまうのも構わないと思います。
ただし、他のキャストや、お店に迷惑のかかる嘘は絶対にやめましょう。

具体的には性病についてです。
体調不良は退店理由としては最も主張しやすいですが、風俗店やソープなら、体調不良ならまずは性病を疑います。
ですので、体調不良を理由に退店を申し出ると、まずは性病かどうかを尋ねられるでしょう。
このときに、性病ではないのに、性病だ、性病かもしれないと言ってしまうと、お店は性病検査をする必要がありますし、万が一他のキャストに間違った形で伝わってしまうと、お店の評判にも関わります。

実際に性病による体調不良ならともかく、実際の理由がない場合の体調不良の場合は、性病ではないことをしっかりと伝えると、大きなトラブルなく辞めることができるでしょう。

実際に退店したい!お店とのトラブルは?

風俗産業は人材の入れ替わりの激しい業種です。
基本的に「来るもの拒まず、去る者追わず」というスタンスのお店が多いと思います。

ですので、辞めるときに、ちゃんと理由を説明して、お店、女の子どちらも納得していれば大きなトラブルにはならないでしょう。
ただし、上位ランカーなど、お店への貢献度が高ければ高いほど、引き留められる可能性は高いと思われます。
給料アップなどの交渉もされるかもしれません。
その場合は、お店としっかり相談することが大切です。

少しめんどくさいかもしれませんが、退店時期をしっかりと交渉し、お互いに損の無いように結論づけるとよいでしょう。

まとめ

これらのように、辞める理由はさまざまです。
ソープや風俗で働いていても辞めるタイミングは自分でしっかり選べます。

自分で選択して納得のいく道を進むのが一番!お店に迷惑をかけないようにすることを第一に、辞めることを考えるとよいでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする