ソープランドの特徴を抑えよう!稼ぐ為にはお店選びが大事

風俗店の中でトップクラスに稼げるのがソープランドです。

実際にどれぐらい稼ぐことができるのか、あるいはお仕事内容や未経験者でも問題がないのかといったことをまとめています。

ソープランドでのバイトを希望される方は、参考にしてください。

ソープランドは合法的に本番行為が可能なお店

風俗店の中で唯一、合法的に本番行為ができるお店であるのがソープランドです。

逆に言えば、ソープランド以外の風俗店では本番行為は禁止されています。

その分給料単価も高くなっており、求人数も多数存在しています。

しかし、ソープランドは法律的な位置づけは非常に曖昧なものとなっています。

あくまでもソープランドでは特殊浴場という場所を提供しているだけで、その入浴施設で働くソープ嬢と自由恋愛をしただけという形になっています。

その為、ときおり定期的に警察による捜査が入って摘発されているのも事実です。

批判はあるものの、性犯罪防止や予防に役立っているのは間違いありません。

風俗店は景気による浮き沈みがあるものの、ソープランドは根強い人気があります。

やはり風俗店の中で唯一本番行為ができるというのが大きいです。

そして、給料単価が高くてしっかり稼げるという部分がある為、応募する女性の方も非常に多いです。

18歳以上が絶対条件

ソープランドで働く為の条件としては、18歳以上の女性であることです。

専門学生や大学生はOKであるものの、女子高生は不可となります。

東京の吉原では自主規制とし、20歳から働くことができるようにしています。

しかし、お店によっては40代以上の方が働いているケースもあります。

ソープランドでも一般企業同様、面接を行います。

ルックスやスタイルについてだけでなく、人柄に関しても厳しくチェックされます。

高い給料単価であるからこそ、採用率はほかのジャンルの風俗店よりも低くなってしまいます。

人当たりの良さや話し方も合否大きく影響します。

未経験者でも問題なく働くことができます。

不安な方はまずは体験入店をするのが良いでしょう。

専門の講師による研修を受けることができます。

マナーやテクニックがより複雑で難しいソープランドでは、研修はより充実しています。

ただ研修時に強制的に本番行為をする訳ではなく、そういったお店であったのなら選択すべきお店ではないと言えます。

ソープランドの格付けによる違い

大まかに分けると、高級店、中級店、大衆店にソープランドは分けることができます。

上位に格付けられている方が料金は高くなり、女性の給料も自然と高くなります。

格安店と高級店では時給額桁一つ違うこともあります。

上位に格付けられている方がルックスやスタイルはもちろん、サービス内容やマナーなどの求められるレベルがより高くなります。

高級店の方が接客時間は長くなる傾向にあり、その分料金も高くなります。

大衆店では1時間未満の短いコースがあるものの、高級店では2時間程度が一般的です。

どのランクのソープランドで働くかは非常に大きなポイントになると言えます。

当然、採用率も大きく異なります。

高級店の場合は何か一つでも満たしていない部分があると、不採用になってしまう可能性が高いです。

より高い給料を望むのなら高級店で働くのが望ましいものの、採用までのハードルは高くなります。

接客の流れについて

基本的なソープランドの接客については、まずはお出迎えします。

次に着替えや入浴準備をします。そして入浴とマットプレイをし、ベッドで本番となります。

最後にお風呂に入り、お見送りをして終了という流れです。

ほかの風俗店よりも接客の流れが複雑となっているのがソープランドの特徴と言えます。

接客中に使うタオルやコンドームなどは自費で購入するのが基本です。

これもソープランドの給料が高くなっている要因に挙げられます。

お客様によってはコンドーム持参という方もいるものの、これは穴が空いている可能性もある為、断るようにするのが基本です。

ソープランドで働くのは非常に体力的にハードで、体力が弱ると性病に感染する確立も高まる為、適度な休養を交えての勤務が大事になります。

未経験者でも問題ない?

ソープランドは未経験者であっても全く問題なく働くことができます。

ただ注意しないといけないのが、覚えることがほかの風俗店に比べて多いことや、本番ありとなっている為、心理的なハードルが高いということです。

もちろん、ソープランドで働く前にはしっかり研修を行います。

この研修は実技指導があるお店もあれば、DVDを見るだけのお店もあります。

高級店ともなると、マナーやテクニックあるいは礼儀作法に高いレベルが求められる為、合格して即勤務とはならないことが多いです。

研修で一通りの流れを把握することは未経験者でも問題なくできます。

様々な面で不安があるのなら、まずは体験入店をするのがおすすめです。

実際に働いてみることで、本当に働いていけるかどうかを判断することができます。

給料単価が高くなる分、求められることも多くなるのがソープランドの特徴で、ソープランドで働くことを考える方は意識しないといけません。

ソープランドの求人を見る時のポイント

ソープランドで働こうと思う方は当然求人を見ることになります。

この求人を見ても、給料面については何も載っていないことが大半です。

そこで求人を見る際には、まずお店の総額の料金を知ることが大事になってきます。

お店の料金の総額のおよそ半額が女性の給料となる為、知っておくことが重要です。

求人を見ても載っていない時には、やはりお店に問い合わせをした方が良いでしょう。

あるいは、まずは面接を行うというのも一つの手です。

そして、単に給料面のみならず、待遇面が充実しているかどうかも考えるべきです。

託児所完備やアリバイ会社の利用が無料といった待遇面が充実していると、より働きやすくなるのは間違いありません。

求人を見ても分からないことがあるのなら、やはり疑問を解消しないといけません。

求人を見るだけでは前に進むことができないものです。

求人を見ると同時に、疑問を解消するように心掛けるべきです。

給料管理の重要性

毎日が給料日で、稼げる日には何万円もの収入があるのが魅力的であるのがソープランドのお仕事です。

これが魅力的ではあるものの、生活を送る上で怖い部分もあります。

それは、ソープランドで働く前の生活とは一変することです。

言ってみれば常にお財布の中身が潤っている状態になる為、どうしてもお金遣いが荒くなってしまう方もいるものです。

だからこそ重要になるのが、いかに給料管理をするかです。

だらしない生活を送ることが、お客様が離れていく要因にもなります。

個人事業主だと思ってお仕事をするのが望ましく、高い給料をどのように管理するかが大きなポイントになります。

売れっ子の女性こそ、むしろ質素な生活を送っているのが事実です。

それは、今の生活は特別であることを理解しているからです。

激しい競争に勝つ

どのソープランドで働くにしても、覚えておかないといけないのは店舗内での激しい競争に勝たないと、満足ができるだけの高収入を得ることができないということです。

ソープランドにとって非常に厳しいご時世になってきました。

料金が高いということが、お客様の利用が少なくなる大きな要因で、実際にお客様の数が少なくなったお店も多数あります。

そんな中でお仕事をすることは、当然働く女性にも大きな影響があります。

店舗内での競争に勝つというは決して簡単なことではありません。

そして今の厳しいご時世の影響も大いにあります。

ソープランドで働くと簡単に稼げるとは考えるべきではありません。

実際に今現在で働く女性の中には、エステに行くなどして自分磨きに余念がないという方も多いです。

売れっ子であっても、少しでも油断するとすぐに人気が落ちるのがこの世界です。

お店側の方に嫌われないこと

社会人として当たり前なことではあるものの、お店側の方に嫌われないようにしないといけません。

お店側の方はあなたをマネージメントしてくれる方です。

遅刻や欠席が多いと、当然お店側の方はあなたに不信感を抱きます。

フリーのお客様がお店に来たとして、そのお客様を回してもらえることが非常に少なくなります。

当然お店側としては、そのお客様にまた足を運んでもらいたいと思っています。

だからこそ、遅刻や欠席が多い女性にフリーのお客様を回す訳にはいかないというのが事実です。

お店側の方と良好な関係を築くことは、高収入を得る上においても重要なことです。

この業界から卒業する

一生の職業ではなく、いずれはこの業界から卒業することを考えて、ソープランドで働くのが望ましいと言えます。

すなわち、この業界で働く時期というのは特別な時期であるということです。

貯金がいくら貯まったら卒業する、この時期になったら卒業するといった決め方をされている方が非常に多いです。

高収入を得て使い切ってしまい、お金がないからソープランドで働くという悪循環となってしまっている方もいるのが事実です。

これはお店側の方も望んでいることではありません。

何らかの目標を決めてソープランドで働くのが望ましく、ダラダラと働くのは良いことではありません。

むしろ売れっ子となっている方は、目標を決めて働いている方の方が圧倒的に多いものです。

この業界からの卒業を働く前から見据えた上で、応募するようにしてください。

まとめ

ソープランドは風俗店の中でトップクラスに稼げる魅力があります。

どういったランクのお店で働くのかをまずは考えるべきであるものの、ランクが高くなると採用される可能性は低くなります。

そして、給料管理や激しい競争に勝つということを強く意識すべきです。

さらに、この業界で働く時期を特別なものと認識することも非常に重要な事だと言えます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする