出会い喫茶で風俗嬢がリピートしてもらうにはどうすればいい?

一般的な箱ヘルやソープ店とはまた違う形態のお店が、出会い喫茶です。
出会い喫茶では、特有のシステムとお店の造りによってお客さんから指名をもらうことが出来ます。
そこで、今回は、“出会い喫茶で風俗嬢がリピートしてもらうにはどうすればいい?”というテーマについて解説していきたいと思います。
出会い喫茶で稼ごうと思っている風俗嬢のみなさんは、ぜひこちらの記事を参考にしてみてください。

出会い喫茶のシステムは?店内はどうなっているの?

質問まずは、出会い喫茶のシステムや店内の雰囲気について解説していきたいと思います。
出会い喫茶は、男性も女性も会員登録という形でお店に登録を済ませます。
風俗との違いは、女性の“在籍”という概念がないところです。
登録後、女性はマジックミラーに隔てられた待機室へと移ります。

女性からは男性の姿が見えない仕様になっていることが多く、女性の容姿や雰囲気を指名する前から確認出来るのは男性側のみとなっています。
男性は、気になる女性を見つけたら、指名をします。
すると、お店のスタッフがタイマーと男性会員が記入したトーク用紙を持ってきて、女性にトークルームへ移るように指示します。
トークルームに移った女性は、男性との外出条件や内容について相談し、両者が合意すれば男性は外出料を納めてデートをするという流れです。

出会い喫茶で風俗嬢がリピートしてもらうにはどうすればいい?

出会い喫茶で風俗嬢のみなさんがリピートしてもらうには、ナチュラルメイクでおとなしめな服装を心がけることです。
ギャルメイクに金髪というようないかにも遊んでいそうな容姿の女性はなかなか指名がかかりません。
反対に、出会い喫茶初心者でも、地味めで笑顔の可愛いふんわりとした雰囲気をもっている女性は好まれます。

出会い喫茶において、プレイのテクニックなどはあまり重視されません。
どちらかと言えば、素人感が残っているような女性の方が人気が出やすいでしょう。
また、サービス業の経験があるような接客上手で気立てのいい女性も好まれます。

ナンバー嬢が出会い喫茶で稼げるとは限らない?

お金 coin風俗店においては稼げていたのに、出会い喫茶ではまったく声がかからないという風俗嬢もいるかと思います。
ナンバー嬢にもなると、高級志向になり、ブランドものの小物や洋服を纏って完璧なメイクをしているような容姿端麗な女性もいます。
ですが、出会い喫茶では、そんな容姿端麗さがアダとなり、指名が入らないことがあるのです。
逆に、風俗嬢としては不人気なのに、出会い喫茶では待機する余裕もないくらいに次々と指名が入るという女性もいます。

不思議に思うこともあるかと思いますが、素人感の有無によって指名率が変わるのが、出会い喫茶の最大の特徴なのです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
今回は、“出会い喫茶で風俗嬢がリピートしてもらうにはどうすればいい?”というテーマについて解説してきました。
出会い喫茶で風俗嬢がリピートしてもらうには、素人感をだすことが大切です。
性的サービスをしょっちゅうこなしている風俗嬢には、難しい課題と言えるでしょう。
ですが、なるべく風俗で働いている時の自分を忘れて、普通のOLのように振る舞うのが理想的です。

普段は好きなファッションをすれば構わないですが、出会い喫茶で指名を沢山とりたいのであれば、上記に挙げたような地味な服装が望ましいでしょう。
出会い喫茶でも風俗でも共通しているのは、パンツスタイルよりもスカートの方が人気がでやすいということです。
出会い喫茶で常連客からもリピートされるようになればかなり儲かります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする