AV女優はダイエットするのが当たり前?プロ意識がすべて!

AV女優を見ると分かりますが、みんな素晴らしい体型を維持していますよね。
あれが世の中の男性が求めるボディラインであり、デブに需要はありません。

女性からすれば冗談じゃない!と思ってしまうでしょう。
ですが体型維持が出来ないと稼げない世界であるのは事実です。
AV女優=吉原の高級ソープ並みのスタイルと言っても過言ではないので、かなりレベルが高いことが分かります。
今回はそんなAV女優に求められる体型をはじめ、ダイエットについて説明したいと思います。

AV女優は体型維持が大変

ダイエット 女性売れているAV女優に、ぽっちゃり体型の女性はいません。
少しでも体型維持をサボると「○○激太り!」「そろそろ引退?」「劣化したと話題に…」などと騒ぎ立てられます。
夢を持っているファンには、ちょっとした体型の変化はすぐにバレてしまいます。
AV女優は直接会ってプレイが出来ないので、ある意味芸能人のような存在です。
風俗嬢とは違い高嶺の花ですので、通常より美化されている部分は大きいです。

ぽっちゃり体型が好きな男性も居ますが、映像の世界では必要とされません。
視覚だけで男性を興奮させるのは、いかにパーフェクトに近いかが重要です。
ただしAV女優に出演しているのは10代~50代と幅広く、30代~人妻系や40代~熟女系などは多少ムチっとしていても問題ありません。

AV女優の体型とは?

AV女優に求められる体型とは、Cカップ以上のスレンダーなボディです。
風俗業界やAV業界ではスレンダーが普通で、標準は太り気味に分類されます。
BMIを基準にしてしまうと、標準=ちょいぽちゃになるのであてにしない方が無難です。
ただしガリガリで、女性らしさを感じさせない体型は好まれません。

あくまでも健康的な細さやキレイさが求められるので、痩せすぎには注意です。
またAカップ~Bカップくらいの、胸が小さい女性もAV女優には向きません。
稼いでいる売れっ子女優は、バストは最低でもCカップ以上の細身であることが条件です。

まずは食生活から

食事どうしてもストレスを抱えるお仕事ですので、食べに走る女性は少なくありません。
楽屋の差し入れや、甘いもので満たされる女優さんも居るでしょう。
ですが食べたいことを我慢すると、またこれがストレスになります。
女性がダイエットに失敗するほとんどがこの理由ですので、極端な減量は禁物です。

世の中にはさまざまなダイエット法がありますが、摂取カロリー以上に消費することが出来れば痩せられます。
AVの撮影は長丁場でかなりカロリーを消費しますので、食事の時間に気をつけて上手くバランスを保つことが重要です。

自分へのご褒美も大切

プロ意識が高い女性ほど、ちゃんと自分の中でルールを決めています。

日頃から自炊してお弁当を作ってきたり、コンビニでもカロリーの低い食材をチョイスするなど、美容にも気を配っています。
ですがダイエットは継続してこそ意味があるので、ちょっとした息抜きも必要です。
いつも頑張っている自分へのご褒美も忘れてはいけません。
例えば「次の休みはスイーツ食べよう」とか「月1のエステへ行こう」など、楽しみを見つけながら体型を気にしていくことが大切です。

そのような自分をいたわる気持ちも、AV女優に無くてはならないものです。
お肌がキレイになる美容効果をはじめ、内面から出てくる魅力が影響してきます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

AVというお仕事の延長には、体型維持という大きな課題があります。
努力家ほど美容や体型に関してストイックですので、自分に規制を掛けて
お仕事と向き合っている人が多いです。
できる努力を積み重ねて、女性らしいボディラインを維持していきましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする