ぽっちゃりでも日給50,000円稼げる?保証の実態を教えて!

風俗の求人広告を見ると、デブ専・ぽっちゃり風俗店という内容を見ませんか?
ぽっちゃりでも「日給保証50,000円」などと謳った広告がたくさん出回っています。

体型を気にしている女性にとって、こんなに魅力的な風俗店はありませんが、果たして本当に稼げるのでしょうか?
これからデブ専・ぽっちゃり風俗店などで働こうと思っている女性のために、給料や保証制度などの実態を踏まえて説明したいと思います。

誇大広告には注意

注意 マーク結論から言いますが、ぽっちゃり風俗店で日給保証50,000円が出ることはありません。
あくまでもお店の売れっ子になると、50,000円は稼げますという内容であって、「誇大広告」だと思って間違いないでしょう。

すでに風俗で働いたことのあるぽっちゃりなら認識していることですが、簡単に保証をつけてくれることはないので期待しないほうが賢明です。
実際ぽっちゃり系のデリヘル(基本コース15,000円)における集客人数は、平日10人くらい、休日20人くらいと言われています。
接客できるお客さんは1日平均2名が限度ですので、稼げる金額から考えると高い保証を付けるのは不可能なのです。

保証制度の実態とは

ぽっちゃり風俗店で働く8割の女性が、保証を付けてもらえないようです。

残りの2割の女性が、顔基準で保証を出してもらえることがあります。
ぽっちゃり系の業界では、可愛らしさや愛嬌が売りになります。
可愛いデブがちゃんと指名を返せていたら、最低保証20,000円くらいは貰うことができます。

バック単価<トータル収入が重要

電卓稼げないぽっちゃりほど、バック単価が安いお店を避けようとします。

60分7,000円以上じゃないと働かない!などと言いますが、トータル収入でお給料を考えた方が賢いです。
バックが高い=客単価が高いということであり、ぽっちゃり風俗では客入りが悪いのです。
例えばバック7,000円×2本=14,000円の高級店より、バック6,000円×3本=18,000円の大衆店の方が稼げます。
長時間勤務して少人数しか接客できないより、客入りの良いお店でたくさん接客できた方が、ぽっちゃり風俗では稼ぎやすいのです。

出稼ぎ風俗になると期間も長いので、1日に稼げる金額の差が大きく影響してきます。

ナンバー嬢は「優しい子・甘えやすい子」

表彰台ぽっちゃり風俗を利用する男性の多くが、優しくて甘えやすい女性を求めています。
確かに外見にはそれほどこだわらないお客さん達ですので、内面を磨くことが大切です。
愛嬌が良いこと・濃厚なプレイができること・接客サービスが良いことなど、風俗嬢として重要なポイントはたくさんあります。

これらがしっかり出来ると、たとえぽっちゃりでもしっかり指名を返せるのです。
デブだから稼げないのではなく、接客スタイルを見直せばおのずと稼げるようになります。
※ただしちょいぽちゃレベルが一番稼げるので、体型維持も忘れずにしましょう。
あまりにぽっちゃり過ぎると稼ぎにくくなり、デブ専風俗なども視野に入れなければなりません。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
ぽっちゃり系の業界では、いかに指名を返せるかで保証が決まります。
条件を提示してくるお店もありますが、お店次第で変わってきます。

可愛らしい女性なら、稼ぎやすい系統ですので自信を持って働いてみてください。
誇大広告には保証をはじめ「高収入」や「待遇」を売りにしていることが多いですが、まずは面接へ行く前に確認しておきましょう。
特に出稼ぎ風俗では、保証が出なかった…ということもあり得るので、安心して働けるお店を見つけましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする