アリバイ対策ありのマットヘルス店ならバレない可能性が高い

家族や彼氏にバレるのが恐いからという理由でマットヘルス店の求人に応募できない女の子は多いです。
よくある話ですが、マットヘルス店ではそれなりのアリバイ対策をしてくれていますので、バレの可能性は思ったほど高くはありません。
それなりに安心して働く事ができますので、是非求人に応募していただきたいです。

とりあえず話だけをして、大丈夫だと思えば本格的に在籍すればいいでしょう。
その前の段階で無理だと決めつけてしまうのは早過ぎます。

給与明細の発行までしてくれる

給与風俗店のアリバイ対策で多いのは架空の会社で働いている事にしてくれるという物です。
会社名が記載されている名刺まで作ってもらえたりするので、疑われたらそれを見せて信用してもらうのもいいでしょう。
それ以外に給与明細の発行なんかもしてくれます。
所得税の欄まで書かれていますので、本格的な物です。

一見して偽物だと分かるものではありませんので、周囲の人を騙すには十分なレベルでしょう。
ただ、積極的に見せるのは避けておいた方が賢明です。
なぜなら、給与明細は本物らしく作られていても、皆さんの作り話が信頼できるレベルかどうかは微妙だからです。
問い詰められれば上手く答えられないという事もあり得るでしょう。

見せて欲しいと言われた場合に限って見せるというのが原則になります。
もちろんその際は、それらしい嘘も考えておきましょう。
ある程度の設定はアリバイ会社側がやってくれるはずですが、事細かな内容に関しては個人で決めざるを得ません。
バレるのを防ぐために、これぐらいの努力はしておく様にしてください。

それでも数時間も掛からない内に偽のシナリオができあがるでしょうから、大変という事は無いはずです。
これでバレずに済むのなら楽な物ではないでしょうか?

尾行されない様に注意しよう

男性 悪デリヘル型なのか、それとも店舗型なのかはともかく、マットヘルス店で働く事になる訳ですから、そこまで出勤しなくてはいけません。
その時に彼氏に後をつけられてしまえばどうしたってバレてしまう事になるでしょう。
これを防がなくてはいけません。
普段着ではなくて、風俗店に行く時専用の服を用意しておいてください。

その上で何度も振り返る等しておけば、ある程度は防げるはずです。
追跡される時ですが、直ぐ後ろ側にいるという事は無いはずです。
少なくとも10から20メートルぐらいは離れている訳ですから、多少なりとも視界から離れる瞬間があるはずです。
それを利用して相手の追跡から逃れるようにしてください。

ポイントは曲がり角を曲がった瞬間です。
ここで一気に引き離すようにすればどうにかなる事が多いです。
追跡がしつこ過ぎる場合は、別の場所でお店の人に迎えに来てもらって、そこから車で送迎してもらうという事も考えに入れていただきたいです。
相手が彼氏の場合なら、思い切って別れてしまうという選択もあります。

風俗嬢になりたい女性が働くのをきっかけに彼氏と別れる事は珍しくありません。
これもまた有効なアリバイ対策の1つという事になるでしょう。

できるだけの対策はしておく

アリバイ会社の存在によって、バレてしまうリスクは劇的に減少しました。
しかし、絶対にというレベルではありません。
しつこく追跡されれば、そうなってしまう可能性はあるでしょう。
出勤時には後ろから誰かにつけられていないかを確認しておいてください。

ただ、さすがにそこまでやるという人達は多くありません。
様々なテクニックを使って逃れるようにしてください。
ポイントは道の角を曲がる時です。
走って追いかけられた場合はともかくとして、通常レベルの追跡であれば、これで振り払う事が可能になります。

イチオシ高収入求人サイト

Qプリ

当サイトがイチオシのスカウト型求人サイトは「Qプリ」です。独自の保証システム「Qプリ保証」で体験入店をすると祝い金(1万円)面接交通費(2千円)を確実にゲット! これから高収入求人を探す人も、Qプリ保証を知らなかった人も一度使ってみよう!

詳しくはこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする