デブ専風俗店ではどんな研修がある?講習はある?

デブ専風俗店でも、標準体型の子が揃う風俗店と同じように研修があります。
研修の種類は、各デブ専風俗店によって異なりますので、あらかじめ面接の時点で詳細を聞いておくのが大事です。

では、具体的にどんな研修があるのでしょうか。
今回は、デブ専風俗店ではどんな研修がある?講習はある?というテーマで解説していきたいと思います。

これから、デブ専風俗店に入店する人は、ぜひこちらの記事を参考にしてみてください。

デブ専風俗店の研修の種類について

デブ専風俗店ではどんな研修がある?講習はある?デブ専風俗店の研修は、主にDVDによるものと実演講習の2パターンあります。
DVDによる講習とは、実際の接客時に行う基本プレイを滞りなく出来るよう、映像を見て覚える為の講習です。

大手デブ専風俗店になると、こうしたDVD講習が多いという印象を受けます。
実演講習とは、お店の店長やスタッフにお客さん役をやってもらい、風俗で行う基本プレイを実際に行う講習です。
最近では、お店の人相手に講習することに抵抗がある風俗嬢が増えています。

デブ専風俗店のデリヘルの研修は何するの?

デブ専風俗店のデリヘルの研修では、セクハラ講習を受ける人もいます。
セクハラ講習とは、店長やスタッフがお客さん役に徹するだけではなく、その店長やスタッフからの愛撫も受けることを指します。
個人店やあまり名の知れていないデブ専風俗店のデリヘルでは、こうしたセクハラ講習が多いです。
流れとしては、当日に面接をし、そのまま事務所か近くのホテルでセクハラ講習にうつるような形です。

ただし、デブ専風俗店のデリヘル嬢のなかには、このセクハラ講習に対して嫌悪感をもっている人は沢山います。
下手をすれば、講習が嫌すぎて採用された当日中にお店を辞めてしまうことも十分に考えられます。

デブ専風俗店のなかでも悪質店はどんな研修をさせる?

質問デブ専風俗店のなかでも、悪質店はどんな研修をさせるのでしょうか。

悪質店になると、講習の内容がさらにエスカレートして本番講習に至る可能性があります。
本番講習とは、採用した風俗嬢と実際の性行為を交わすことを指します。
ただし、デブ専風俗店でもソープでない限り、本番行為をする必要はまったくありません。
というより、ソープでも強制的に本番講習を行うのはおかしいことです。

こうした本番講習を実施している悪質店には注意してください。

デブ専風俗店のなかでも悪質店の見分け方ってある?

デブ専風俗店のなかでも悪質店の見分け方は、あるのでしょうか。
悪質店を見分けるポイントは、いくつかあります。

まず、求人をよくチェックしてみましょう。
悪質店の特徴としては、講習の種類について言及されていないことが多いです。
ただ、講習がどのように行われるかというのは、風俗嬢にとって1つの不安要素でもあります。
それなのに、何の情報も掲載していないということは、入店する風俗嬢の気持ちを少しも考えていないということです。

デブ専風俗店のなかでも優良店になると、本番講習一切なしというような情報が必ず掲載されています。
また、デブ専風俗店のうちデリヘルへの入店を希望した場合、採用面接後にホテルや別場所に移動するような前フリがあったら、間違いなく本番講習もしくは実演講習に入るのだと確信していいでしょう。
嫌な場合は、我慢せずに講習を受けたくない旨を伝えましょう。

まとめ

今回は、デブ専風俗店ではどんな研修がある?講習はある?というテーマについて解説してきました。
デブ専風俗店では多様な研修がありますが、なかには本番講習をやらせようとする悪質店もあります。

流されないように注意しましょう。

イチオシ高収入求人サイト

Qプリ

当サイトがイチオシのスカウト型求人サイトは「Qプリ」です。独自の保証システム「Qプリ保証」で体験入店をすると祝い金(1万円)面接交通費(2千円)を確実にゲット! これから高収入求人を探す人も、Qプリ保証を知らなかった人も一度使ってみよう!

詳しくはこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする