出会い喫茶では給料前借制度が使えるって本当?

風俗関連のお店の給料前借制度を、業界用語でバンス制度と呼びます。
○○万円借りたいと風俗嬢側から申し出ることによって、風俗店が女性にお金を貸し付ける、いわば借金と同等の制度です。
最近出来た新たな風俗関連店として、出会い喫茶が誕生しましたが、実は出会い喫茶でもこのバンス制度が適用出来るのです。

そこで、今回は、出会い喫茶のバンス制度に焦点をあてて解説をしていきたいと思います。
出会い喫茶に通うようになった女性は、ぜひこちらの記事を参考にしてみてください。

出会い喫茶とは?

質問出会い喫茶とは、割り切りを主な提供サービスとして、出会い喫茶の男性会員とホテルや別場所に移動して金銭ありきの交渉をする場です。

そもそも、割り切りとは何なのでしょうか。
割り切りとは、出会い喫茶に会員登録をした女性が、男性会員と性的行為を割り切って行うことを指します。
では、出会い喫茶の交渉はどのような形で行われるのでしょうか?
映画ウシジマくんでも出会い喫茶が登場しているのはご存知でしょうか。

出会い喫茶は、分煙ルームで女性がマジックミラー越しに待機をします。
その間、男性会員は好みの女性を吟味します。
男性は、トーク用紙と書かれたメモを店員から渡され、そこに自分の目的や簡単なプロフィールを書き込みます。
トーク用紙が埋まったところで、トークの制限時間に設定されたタイマーを、女性会員が店員から受け取り、別部屋でマッチングをします。

交渉が成立したら、後は両者で決めた内容で外出するだけの簡単なシステムです。

出会い喫茶では給料前借制度が使えるって本当?

お金 財布出会い喫茶では、給料前借制度が使えます。
バンス制度に関しては、あらかじめインターネット上の求人欄にも対応可否の記載がありますので、事前に確認することが出来ます。

では、具体的なバンス制度の仕組みは、どうなっているのでしょうか。
出会い喫茶におけるバンス制度の仕組みとしては、借りられるお金は数万円~数十万円までと決まっていて、それ以上を借りたければ相応の容姿端麗さが求められます。
バンス制度を利用した場合、お金を即日受け取れるところと、数日待たないと借りられないところがあります。
返済の目安期間は、在籍している限りいつでもいいというお店と、しっかりと期日が決まっているお店に分かれます。

出会い喫茶での返済が困難な場合、他のバイトをしてでも返さなければなりません。
人によっては、風俗店でのお金の貸し借りに悪い意味で慣れてしまい、返済が滞ってしまう女性もいます。
クレジットカードが、本来、借金は街金や銀行、クレジットカードローンなどから借りるものです。
そして、それらの返済は、当然ながら必須です。

それは、風俗店や出会い喫茶においても変わりません。
風俗業界だからといって返済をいつまでたってもしないと、黒服の人から取り立てられる可能性もあります。
バンス制度を利用することは決して悪いことではありませんが、利用は計画性をもってしましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
今回は、出会い喫茶では給料前借制度が使えるって本当?
というテーマについて解説してきました。
箱ヘルやイメクラなどの風俗店だけでなく、出会い喫茶でもバンス制度は存在します。

計画的に返済が行える目処が立っていて、出会い喫茶のバンス制度を利用したい女性は、出会い喫茶の求人情報を確認してみましょう。
その際は、バンス制度あり・給料前借可バンス有といった形で記載されています。
働きながら、毎月○○万円は返済するという目標をしっかり立てれば、バンス制度はとても便利な制度です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする