出稼ぎソープで稼げるのはどのエリア?吉原以外にある?

短期間で高収入が得られる魅力的な働き方と言えば「出稼ぎ風俗」です。
住まいの地域から離れて、高収入を稼ぐスタイルが求人で人気を集めています。

ですが風俗の中でもバックが高いソープは、エリアによって稼げる・稼げないが出てきます
出稼ぎソープを考えている女性のために、稼ぎやすいエリアや注意点などを説明したいと思います。

出稼ぎソープが人気の理由

石鹸大阪や東京などの稼ぎやすい大都市へ行って働く場合、期間限定なのでプチ旅行感覚で風俗のお仕事ができるのが魅力ですよね。

有名な観光スポットに近い風俗店では、仕事終わりに仲間と出掛けて楽しむ女性が多いようです。
大手グループが展開するソープでは、ホテルのような住まいを用意してくれるなど
快適に過ごせる環境が整えられています。
そのうえ短期間でも必ず日給保証が付くので、待遇が良いことが分かります。

また今現在ある全国各地のソープランドは、老舗店が多く信頼できる点もメリットです。
店舗型風俗店(特にソープ)は、風営法や自治体の規制のため新たに開業することができません。
今も存在しているソープというのは、客入りが良く健全に営業を続けている証拠でもあるのです。
出稼ぎによくあるトラブルでは、交通費や宿泊費の未払い、保証金額の格差などがありますが、そのような心配がなく多くの女性を受け入れる体制が整えられています。

特に大手グループ店では、安定した集客力に加え女性のケアに至るまで、さまざまなノウハウを持っているのでオススメです。

稼げるオススメのエリア

東京 夜東京のソープ街と言えば、間違いなく「吉原」が稼げます。
関東へ出稼ぎに来る場合、このエリアを外して稼げるところはないと思います。

吉原エリアにて展開しているソープは100店舗以上にもなり、台東区千束4丁目~3丁目辺りに集中しています。
一方、関西では神戸の「福原」・滋賀の「雄琴」が有名なソープ街として知られています。
いずれも大阪駅から車で1時間ほどで行けるので、アクセスが便利です。
※ちなみに大阪にはソープはありませんので、関西エリアへ出稼ぎする際には注意しましょう。

まず「福原」ですが、日本で3本の指に入るソープ街と言われおり、60店舗ほどのソープが軒を連ねています。
20代の若い女性が在籍しているお店が多く、初心者でも働きやすいのが特徴です。
客層も若い男性が多いので、30代以降は数少ない人妻店などへ移ることが多いようです。
次に「雄琴」ですが、おごと温泉からすぐの場所にソープ街が広がっており、格安店~高級店まで40店舗ほどのお店があります。

お店のランクに関わらず女性のレベルが高く、ソープならではの伝統的なプレイができる子が多いようです。
それもそのはず全店舗「滋賀県特殊浴場協会」に加盟していることもあり、治安も良く安定した運営をしているお店が多いのです。

高級ソープの注意点

チェックリスト出稼ぎで高級ソープへ行く働く場合、いくつか注意点があります。
・年齢制限やルックスなどが厳しいので、誰でも採用されるわけではない
・ソープ未経験の場合、講習を含めるため出稼ぎ期間が長引くことがある
・高級ソープ=全員NS(ノースキン)が当たり前というルールがある

せっかく出稼ぎへ行っても、これらが理由で高収入を得られなかったら残念ですよね。
吉原では通用していたルールが、違うエリアでは認められないことも考えられます。
特にスキンや年齢については、その土地の暗黙のルールが存在しているので、口コミなどをチェックしておくことが大切です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
出稼ぎソープで働くメリットは、やっぱりお給料ですよね。
高級店の相場は1本4万円を稼げるので、1日10万円稼ぐことも可能です。
有名なソープ街は限られているので、どのお店が自分に合っているのか

事前にチェックしておくことが大切です。

イチオシ高収入求人サイト

Qプリ

当サイトがイチオシのスカウト型求人サイトは「Qプリ」です。独自の保証システム「Qプリ保証」で体験入店をすると祝い金(1万円)面接交通費(2千円)を確実にゲット! これから高収入求人を探す人も、Qプリ保証を知らなかった人も一度使ってみよう!

詳しくはこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする