人妻風俗店で本指名をとるためにはハードなサービスも必要?

風俗でしっかりと稼ぐには本指名をとることに尽きます。
今ハードなサービスで人気の人妻風俗店で本指名をもらうコツについて説明します。

なぜ、稼ぐためには指名が必要なの?

風俗の給料はお客さんが払った料金から女の子に一定の割合がバックされる歩合制です。
たくさん稼ぎたいなら、一本でも多く仕事をすることです。
お客さんが来れば待機中の女の子が順番につきます。
でも指名が入れば順番に関係なくお客さんにつきますので、よりたくさんの仕事がこなせるのです。

指名料は全額が女の子にバックされる店も多くさらに給料が増えることになります。
また指名がたくさんあることで人気嬢として待遇が良くなることもあります。
人気嬢になれば待機場所の光熱費などの経費が不要になったり、日勤保証がついたり、バック率が高くなることもあります。
風俗で働く以上、指名は本当に大切なものです。

人妻風俗に来るお客さんとは?

人妻風俗店で本指名をとるためにはハードなサービスも必要?一般店ではなく、わざわざ人妻店を選んでくるお客さんは二つに分けることができます。
一つは人妻店の売りであるハードなサービスを期待してくるお客さんです。
そしてもう一つは人妻が持つ優しさや母性愛を求めているお客さんです。

最近は女性が強くなって、一般女性と話ができない男性も多いのです。
またマザコンの男性も増えています。
そんな人たちが人妻風俗に癒しを求めてやってくるのです。
サーボス内容は店によってかなり違います。

ハードサービスが出来ないのであれば、求人の時にハードサービスがNGにできるか確認することは忘れないでください。

指名と本指名は違うの?

指名と本指名の違うについて知らない方もいると思いますので少し説明しておきます。
指名とはネットの広告を見て指名するネット指名と店のパネル写真を見て指名する写真指名のことです。

本指名とは、その女の子を遊んだことがあるお客さんが再度指名することです。
ネット指名や写真指名より料金は高くなります。
指名のお客さんは女の子が接客中なら他の子を選ぶことが多いですが、本指名だと接客が終わるまで待っていてくれることが多いです。
ありがたいことですね。

指名をとるには

人妻風俗店でハードプレイがNGならば、つくことが出来るお客さんが限定され、稼ぐには不利になることは否めません。
その分ハードプレイ無しのお客さんの指名はしっかりと取りたいものです。
ターゲットを絞り、その人の好み会うような雰囲気を作ることが大切です。

落ち着いた大人の女性が待つ優しさを前面に出すのもいい方法です。
顔出しが問題なければネット広告にも写真を載せましょう。
サイトにブログがあれば積極的書きましょう。
ネット広告掲載OKなら報奨金が出る店もあるので一石二鳥です。

本指名をとるには

お客さんに満足してもらう

風俗嬢の仕事はサービス業です。
お客さんにサービスを提供して満足してもらって始めて成り立つのです。

癒しや優しさを求めているお客さんには射精の快楽だけではなく、精神的な満足感も感じてもらわないといけません。
風俗嬢の中には「いかせていくら」と思っている子もたくさんいます。
お客さんに満足してもらえるサービスをしていれば、その人はリピートして本指名をしてくれる常連客になってくれるでしょう。

マナー、接客態度をきちんとする

いくら裸を見せ合った仲と言っても相手は料金を払っているお客さんです。
社会人として最低限のマナーが出来ていなかったり、慣れ慣れすぎる態度は不快感を与えます。
常連客になると気が緩み、ついついやってしましがちなことです。

気を付けましょう。

容姿・身だしなみに気をつける

爪きり髪や爪などはきちんと整えましょう。
風俗嬢にとって顔以上に肌のキメは重要です。

日頃から肌の手入れは入念にしてください。
また気を付けたいのが臭いです。
汗臭いなんてもってほか、また仕事の前日にはニンニクやニラなど臭いのきつい食べ物も避けた方がいいでしょう。

まとめ

風俗嬢のサービスは過激なハードプレイだけではありません。
サービスのだからできる極上の癒しの時間もまたこの上ないサービスなのです。
できないことを無理してやるのではなく、出来ることを極めることもしっかりと稼ぐ道だといえます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする