アトピーで肌があまり綺麗じゃなくても風俗で働けますか?

風俗で働きたいと思っても、小さい頃から患っているアトピーのせいで働けないと思っていませんか?
面接でガサガサの肌は敬遠されるのではないかな…
高収入はちょっと無理かな…と否定的に考える女性が居ると思います。
ですがアトピーでも「ナンバー入り」を果たしている風俗嬢は存在します。

面接や接客での注意点や、アトピーに関係なくどうしたら稼げるのかをお伝えします。

アトピーでも風俗で働ける?

アトピーで肌があまり綺麗じゃなくても風俗で働けますか?風俗は、見た目の美しさだけで稼げる業界ではありません。
容姿よりも、お客さんを魅了できるテクニックやコツを掴むことで高収入への道が開けます。

アトピーであっても、本人が思っているほどコンプレックスになるものではなく、癒しを求めに来るお客さんにとっては気にしない部分となることが多いです。
そのためにも、まずは風俗店のサポートが重要なポイントになります。
アトピーであることは、応募をする早い段階で伝えておくのがベターです。
※お店によっては、面接の前に写メで確認させてほしいというケースがあります。

アトピーは移る病気ではありませんが、偏見を持っているお客さんも居るため、面接で隠してしまうと後々クレームに繋がる危険もあります。
アトピーであることを風俗店に伝えた上で、稼ぐ理由ややる気をアピールすれば、女性のサービスや性格を売りにフリー客を回してくれます。

アトピー風俗嬢が指名ランキング上位

アトピーの症状は軽度~重度までさまざまですが、症状の度合いに関係なく稼ぐことができます。

ナンバー入りを果たしているアトピー風俗嬢は、完璧な「接客術」を身につけています。
気持ち良くなってもらおうと一生懸命サービスをする姿。
これは一番お客さんがチェックしているところです。
意外と「全身リップ」をしっかり出来ている女性は少ないので、部分舐めではなく、お客さんのあらゆる箇所を愛撫してあげるとポイントUPです。

ただ抜けば良いと考えている女性や、事務的な態度の女性にまた接客してほしいとは思いません。
フィニッシュまでに、キスひとつ取っても気持ちが入ったサービスが求められます。
まるで恋人と一緒に居るような時間を提供できる女の子は、アトピーに関係なく指名されるのです。
人気風俗嬢は、自然とこのテクニックを身につけています。

脱がない風俗で働くのも手!

アトピーでも関係なく高収入を得られますが、本人の希望でガサガサの荒れた肌を見られたくない女性も居ます。
その場合は「脱がない風俗」がおすすめです。
マッサージオナクラをはじめ、手コキ・エステなどのマッサージ系の風俗店はたくさんあります。

中には「脱がない、舐めない、触らせない」という3ナイを掲げる風俗もありますが、ソフトサービスになるとオプションが稼ぎのポイントになることもあります。
脱ぐことがNGであれば無理をする必要はありません。
どうしても一般の風俗店と比べて、高収入を得られないのがデメリットとなりますが、この場合においても、どれだけ接客サービスに力を入れるかによってリピート率が変わります。

このように脱がない風俗の場合は、バック率の違いから、いかにリピーターを増やして、次回また指名してもらうかが鍵となります。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

このようにアトピーは関係なく、風俗で働くことはできます。
風俗店やお客さんとトラブルになることがないよう、あらかじめ伝えておくことが大切ですね。
そして「稼げない」のはアトピーのせいではないということ。
人気がある風俗嬢は、コンプレックスを乗り越えてお客さんに奉仕しています。

一生懸命な姿と、最高のサービスをしたい!という気持ちが、「指名」となって自分に返ってきます。
これはアトピーであるか・ないかに関わらず言えることですが、ぜひそんな気持ちを持って仕事をしてみてください。

イチオシ高収入求人サイト

Qプリ

当サイトがイチオシのスカウト型求人サイトは「Qプリ」です。独自の保証システム「Qプリ保証」で体験入店をすると祝い金(1万円)面接交通費(2千円)を確実にゲット! これから高収入求人を探す人も、Qプリ保証を知らなかった人も一度使ってみよう!

詳しくはこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする