写真指名する客は万年フリーが多い?リピさせる接客は不要?

写真指名するお客さんって、基本フリーだからリピートしてくれないんだよね。

風俗で働く女の子には、こんなイメージが定着しているようです。
でも実は本指名で返ってくるのは、意外にも写真指名やフリーのお客さんだったりします。

風俗嬢にとって、どんなお客さんでも大事にしなければならないのはココなんですね。
“昔たまたまフリーで付いたお客さんが今では太客”なんていう運命は、自分でつかみ取るのかもしれません。
せっかく写真指名してもらえたのに、いつもリピートしてもらえない…
と悩んでいる女の子は、接客サービスに問題がある可能性があります。

本指名を獲得するには、いかに写真指名とその先の接客が大事であるかお伝えしたいと思います。

写真指名が本指名に繋がるワケ

写真 女性写真指名とは、お客さんが実際にお店のパネル写真を見て好みの女の子を選ぶことです。
どうしても男性は、ほぼ100%見た目を重要視します。

会ったこともない、話したこともない相手ならなおさらでしょう。
まずは容姿を気に入られる、そして写真指名をされることが本指名への第一歩なのです。
それなのに写真指名のお客さんはフリー客であることが多いため、
手抜をするわけじゃないけど、テンション上がらないし最低接客で済ませて終了…という風俗嬢も少なくありません。

写真指名をするお客さんは、少なくともまだリピートしたい女の子が決まっていない状態であり、
もしかすると自分に合う女の子を見つけている途中かもしれません。
一度でも見た目が気に入られて写真指名してもらえたら、本指名へつながる最大のチャンスなのです。

パネマジはやりすぎると危険!?

最近では「パネマジ(パネルマジックの略)」が進み、実物とはかけ離れたパネル写真を出しているところもあるようです。
年齢詐称・ウエスト詐称など、顔だけでなく容姿までクレームが出ない程度に変えてしまう技が駆使されています。
お客さんにとっては、風俗嬢の顔立ち・スタイル・年齢などを見極める大切な判断材料。
明らかに他のパーツに比べて目が大きかったり、肌が無機質のように白飛びしていたりするとあやしいです。

高級店でもないのに、全員がとても美人だとパネマジを疑われる可能性があります。
風俗嬢にとっても、自分とはまったく違うタイプの女性に接客してもらいたかったお客さんを満足させるのは大変です。
パネマジはお客さんの想像を超えて出来上がってしまうと、自分にとってもマイナスになることがありそうです。

人気風俗嬢はフリー客を大切にしている!

Ok, Good人気風俗嬢であるかの指標は、いかに本指名や予約指名を取れているかということ。
お客さんがわざわざ指名料を払ってでも、定期的に会いたいと思われるキャストがお店にとっても大事な存在になります。
そういった指名を獲得できている女の子は、フリーのお客さんを大事にしています。
はじまりは写真指名からかもしれませんが、その先にある接客を怠ることなく最高のサービスを心がけているはずです。

お店も大切なフリーのお客さんを回す優先順位として、その時間に空いている女の子を付ける場合もありますが、
しっかり本指名に結び付けてくれる女の子を優先しているのも事実です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

写真指名してくれたお客さんや、フリーのお客さんへ手抜接客をしては絶対NGです。
よくフリーのお客さんは、”色々な女の子と遊びたいから”とか”指名料をケチってる”と思われがちですが、
これは大きな間違いなんですね。
どの業界でも新規のお客さんを獲得するには苦労します。

フリーのお客さんのみならず写真指名をしてくれた場合は、本指名へ繋がる「新規客獲得のチャンス」と考えてよいでしょう。

イチオシ高収入求人サイト

Qプリ

当サイトがイチオシのスカウト型求人サイトは「Qプリ」です。独自の保証システム「Qプリ保証」で体験入店をすると祝い金(1万円)面接交通費(2千円)を確実にゲット! これから高収入求人を探す人も、Qプリ保証を知らなかった人も一度使ってみよう!

詳しくはこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする