風俗店の集団待機はトラブルになりやすいので気をつけよう

風俗のお仕事には必ずと言って良いほど待機時間が存在します。
もし集団待機のお店だった場合、どんな雰囲気なのか気になりますね。
そんな集団待機についてメリット・デメリットを考えてみました。

集団待機のメリットとは?

風俗店の集団待機はトラブルになりやすいので気をつけよう集団待機というと女の子同士わいわい楽しくおしゃべりしているイメージを持つかもしれません。
しかし必ずしも女子高のような雰囲気というわけではなく、実際は事情があって顔バレを怖がる風俗嬢もいることから、明るく楽しい雰囲気とは限らないのです。
そんな中でもメリットはあります。
いくつか紹介していきましょう。

自分と同じ風俗嬢に相談できる

風俗のお仕事をしていることを誰にも言えないという風俗嬢はたくさんいます。
そんな中でも同僚や先輩に仕事の相談ができるのが集団待機の良いところです。
個室待機はのんびりできますが、同じお仕事仲間との交流はありません。
しかし集団待機であれば同僚の風俗嬢と仲良くなることが出来るので、様々な相談や情報交換が出来ます。
例えばキモ客に当たった場合にどうしたら良いのか、お客さんが本番を強要してきた時の対処法などがそれです。
お仕事の悩みを相談できない孤独感に苛まれる風俗嬢も多いので、このような相手がいることは心強いですね。

お店とモメた時に味方になってもらう

1と似ていますが、悩みのタネがお店であった場合、同じ境遇の風俗嬢なら味方になってくれることがあります。
待遇が極端に悪くなったり違法を疑うような店側の運営は、一人ではどうしても立ち向かう事が出来ません。
何かトラブルがあって「自分の気のせいかも?」と思っても仲間に確認することで確信が持てるでしょう。
最悪の場合集団で辞めるという事も出来ます。
一人ではないという不安感の解消ができるのが良いところです。

友達ができる

質問単純に友だちが出来るというメリットもあります。
昼職の女性とは接点が少なくなりますので、他の風俗嬢と交流したいなら集団待機は向いています。

集団待機のデメリットや落とし穴

しかし一方でやはりデメリットもあります。
メリットだけではけしてありませんし、こちらのほうが注意しなくてはいけません。
デメリットをいくつか挙げていきましょう。

防犯対策が薄くなりがち

集団待機中は近くに人が多くなるので、物が盗まれやすくなります。
特にスマホや財布は要注意です。
単純に人が多いから盗まれるのではなく、風俗嬢同士の嫉妬がそこに絡んでくるのです。
理由のないものも多くありますが、「自分より若くて可愛いから」「指名がたくさん入って妬ましいから」といった女の醜い嫉妬心がそうさせてしまいます。
待機中は荷物を必ず持ち歩き、しっかり見ておくようにしましょう。

情報漏洩の原因に

おしゃべりが弾んでついつい出てしまうのが学校や住んでいる地域、ラインやSNSなどの個人情報です。
仲が良く信用できる風俗嬢同士なら良いのですが、ワケあって風俗業界にいる女性たちが全員そうとは限りません。
個人情報はあまり話さないようにしておきましょう。
本名はもちろん、電話番号やメールアドレスも危険です。
相手が万が一自分のSNSに載せてしまったら顔バレや身バレしてしまうこともあるのです。

イジメの原因に

1も2もイジメが原因である場合があります。
こちらに非がなくてもちょっとした原因でイジメは起こります。
特に女性同士の陰湿なイジメは精神的に病んでしまうこともありますので、集団待機の最大のデメリットと言えるでしょう。
誰もが明るく元気に出勤しているわけではありません。
何かのきっかけで相手が気を悪くし、イジメの火種となる事もないとは言えません。
特に気を付けたいところですね。

集団待機か個室待機か確認しよう

入店前はバックやサービス内容などに目が行きがちですが、待機方法も面接時にきちんと確認しましょう。
集団待機も個室待機もデメリットはあります。
しかし向き不向きがありますので、自分に合った方法か確認が必要です。
面接時には待機所を確認し、雰囲気や待機している人数などを見ておきましょう。

待機所は狭いところに押し込められるような感じではありません。
待機所が悪いせいでお店を辞められてはお店側も困ってしまいますので、女の子を大事にするためにも、ぎゅうぎゅうで窮屈な環境ではないのがほとんどです。
プラグしかし充電用のコンセントが足りていないなど自由度は低いかもしれませんね。
出勤中の快適度が違いますので、事前に待機中の様子のチェックをしておくことをおすすめします。

そして出勤調整されているかどうかも分かればとても良いでしょう。
出勤調整とはお店側が風俗嬢のシフトを勝手にいじって入れ替えたりすることです。
売れっ子の風俗嬢を優先するので、待機時間が極端に長い女の子も出てきます。
そうなるとシフト復帰してもらう事は難しくなりますので、お店を移ったほうが良いでしょう。
この原因も店員さんと仲の良い風俗嬢のイジメであることがあります。
自分に非がなくても恨まれることはありますので、集団待機のデメリットと言えますね。

まとめ

集団待機について考えてみました。
メリットよりもデメリットのほうが気になるという女の子は、最初から個室待機店を選んだ方が良いでしょう。
必ずしもイジメが起こるわけではありませんが、出入りの激しい風俗業界ではどんな人がいるのか分かりません。
もし集団待機のお店であれば気を付けておくに越したことはないですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする