姉キャバと熟キャバのバイト!母性に惹かれる男が多い!

現在ではキャバクラと一口に言ってもさまざまな形に派生したお店が存在します。

姉キャバもその一つではないでしょうか。

姉キャバは多様化する男性客のニーズに応える形で誕生した新スタイルのお店ですが、ここでは姉キャバと熟キャバとの違いや、バイトする上で役立つ情報を提供しようと思います。

姉キャバと熟キャバとは

熟キャバという言葉を耳にしたことがある方も多いかもしれませんが、熟キャバとは30~50代の女性がキャストとして働いているキャバクラのことを指します。

キャバクラと聞くと若い女性ばかりが働いているイメージがありますが、近年の熟女ブーム、美魔女ブームもあってか男性からのニーズが高まりこのような新ジャンルが誕生しました。

熟キャバと姉キャバの違いが分からないという方も多いと思いますが、熟キャバがだいたい30~50代の女性がキャストを務めているのに対し、姉キャバは20代から30代半ばまでの女性がキャストとして働いています。

普通のキャバクラで働くにはやや年齢が高い、でも熟キャバという年齢でもない、という女性の受け皿となっているのが姉キャバと考えても良いでしょう。

アラサ―女性が活躍できるナイトワーク、それが姉キャバと言っても良いかもしれません。

熟キャバとの違いは働いているキャストの年齢層だけということですね。

姉キャバの仕事内容

これから姉キャバでバイトを始めてみようという方だと仕事内容についても把握しておきたいですよね。

姉キャバの仕事内容は基本的にキャバクラと同じですから、キャバクラ経験のある方だとイメージしやすいのではないでしょうか。

姉キャバにしろ熟キャバにしろ、ベースとなる業務内容は普通のキャバクラと一緒と考えて差し支えありません。

赤ワイン

お店にやってきた男性に楽しい時間を提供してあげることが主な仕事内容です。

お酒を飲みながら楽しく会話できる雰囲気を作ってあげることが姉キャバ嬢には求められます。

フードなどの注文があればそれをボーイに伝えたり、灰皿の交換、タバコをくわえたら火をつけるといったサービスも行います。

また、お客さんがトイレに行きたいとなるとトイレまで案内することが普通ですし、お客さんが出てくるまでおしぼりを持って待機します。

帰るときには出口近辺までお見送りすることも多いです。

姉キャバの時給や給与システム

姉キャバでバイトする上でもっとも気になるポイントはやはり給与のシステムや時給でしょう。

普通のキャバクラと給与の差があるのか、ということについても気になるのではないでしょうか。

結論から言うと、姉キャバや熟キャバの場合普通のキャバクラより時給が低くなっていることがほとんどです。

姉キャバや熟キャバはお客さんのチャージ料なども低く設定されていることがほとんどですから、必然的にキャストの時給も低くなることがほとんどです。

給与は時給制となり、だいたい3500円前後が相場となりますが地域やお店によって実際に得られる収入は大きく変わってきます。

普通のキャバクラと同じようにドリンクバックや指名制度はありますから、たくさん稼ごうと思ったら指名客の確保は欠かせないでしょう。

同伴やアフターも収入をアップさせるには効果的です。

姉キャバが多いエリア

現在では日本各地に姉キャバや熟キャバが点在していますし、男性からのニーズが高まるにつれてさまざまな地域で新しくお店が出店されています。

今後こうしたお店でのバイトを考えている方はなるべくお店がたくさん集まるエリアで求人を探すと条件のマッチするお店も見つかりやすいのではないでしょうか。

姉キャバの多いエリアとしては札幌のススキノや東京新橋、神田、人形町、日本橋などが代表的です。

山手線

何故か東京駅の近くにこのジャンルのお店が増えています。

また、名古屋だともっとも繁栄している繁華街栄に複数の店舗がありますし、大阪はキタやミナミなどが代表的です。

基本的に繁華街や歓楽街にお店が集積していますから、大都市の繁華街や歓楽街を中心に探してみると良いでしょう。

バイトする上でのメリット

バイトする上でのメリットですが、普通のキャバクラよりやや時給は低くなるとは言えそれでも昼のアルバイトなどに比べると高収入なのは事実です。

一般的な事務員や軽作業員のお仕事より遥かに時給は良いですから、効率良く稼ぐことが可能となるでしょう。

また、若い女性がメインとなるお店よりもノルマやルールが緩いお店も少なくありません。

お店によりますが、比較的落ち着いた紳士の方がお客さんとして訪れることが多いです。

そのため、「いかにもキャバクラといった騒がしい雰囲気が苦手」という女性でも働きやすいのではないでしょうか。

また、年上の女性と楽しく会話したい、甘えたいという男性客が多いですから体にタッチされるようなリスクもそこまで高くありません。

求人の探し方について

求人を探す方法でもっともポピュラーな方法と言えばハローワークを利用することです。

しかし、ナイトワークに限ってはハローワークよりも専門の求人情報誌などを利用したほうが仕事は探しやすいです。

ナイトワーク情報誌は書店で購入することができますが、無料のフリーペーパーもあります。

ただ、情報量は有料版のほうが多いですから、本気で求人を探す方は有料版のナイトワーク情報誌を利用しましょう。

もっと効率良く求人を見つけたいという方は求人サイトの利用をおススメします。

インターネット上では数多くのナイトワーク求人サイトが運営されていますし、姉キャバや熟キャバもひとつのジャンルとしてカテゴライズされています。

エリアや時給など条件からお店を探すこともできますし、何よりスマホがあれば時と場所を選ばずに職探しができるのは大きいでしょう。

サイトに登録しておけば最新情報をメールを送ってくれますし、ウェブから面接の申込みも可能です。

これからの職探しにおいてネットを使わないのは非効率的ですから、姉キャバでバイトを始めたい方はネットを駆使して求人を探しましょう。

体験入店があるなら活用する

体験入店について詳しくご存じの方も多いと思いますが、体験入店はナイトワーク特有のシステムと言えます。

普通の飲食店ではこのようなシステムはありませんし、いきなり本採用となって働くケースがほとんどです。

体験入店は文字通りお店のフィーリングや業務を体験できるシステムですからぜひ活用しましょう。

現在ではほとんどのキャバクラが体験入店を実施していますし、姉キャバでも例外なくシステムを採用しているお店がほとんどです。

せっかく働き始めてもお店の雰囲気があまりにも悪いと長続きしませんし、お店の黒服の態度が悪すぎるとモチベーションも下がってしまいますよね。

本格的に働き始める前にこれらの情報を入手できるのはメリットです。

お店によっては体験入店がないところもありますから、求人に応募するときや面接時にしっかり確認しておきましょう。

体験入店があるのとないのとでは安心感が全然違ってきますよ。

面接で採用されるには?

姉キャバの面接で採用されるためのポイントですが、まず面接に訪れる服装に注意しましょう。

できるだけ自分の年齢や見た目にマッチした格好で訪れることが大切です。

キャバクラで働くのだから、とムリに若作りしてしまうと逆効果になってしまう可能性もあります。

年齢に応じた落ち着いたオトナな格好のほうが好印象を残せることが多いです。

お店によっては自分よりも年下のスタッフが面接に応じることもあります。

店長が自分より年下というケースも珍しくないでしょう。

そのため、面接の時には相手が店長であるにも関わらず年下だからとついタメ口で話してしまうこともありますが、これはNGです。

いくら年下でも目上の人になりますから、敬語を使って正しい言葉遣いで話しましょう。

面接時間に遅刻してしまうのはもってのほかです。

これは社会人としてもNGですし、面接以前に不採用となってしまうことも珍しくありません。

バックれ

約束の10分前には近くまで行っておきましょう。

たくさん稼ぐためには?

姉キャバでたくさん稼ぐためには条件の良いお店を探すことが大前提となります。

時給の設定額はお店によって大きく変わりますから、まずはそこをしっかり確認しましょう。

また、人よりたくさん稼ごうと思ったら努力も必要となります。

時給以外のインセンティブを得るためにとにかく指名客を増やすことを心がけましょう。

お客さんに許可をもらえば自分もドリンクを飲むことができますが、こうするとドリンクバックも発生します。

お酒が弱い方だとムリかもしれませんが、お酒が好きならできる限りお客さんからたくさん飲ませてもらうことも収入に繋がるでしょう。

ただ、あまりにもしつこくドリンクをねだるような行為はお客さんに嫌悪感を抱かせてしまいますから注意しましょう。

指名客を増やすためのテクニック

指名客を増やすためにはお客さんと日頃から接点を持つことが大切です。

と言っても直接店外で会うとかそういうことではなく、メールや電話でやり取りすることで間接的に接点を増やすことができるでしょう。

人間は接点が増えるほど仲も深まっていくものですから、意識的にこれを行うことが大切です。

メールや電話でコミュニケーションをとるにはお客さんの連絡先を聴かなくてはなりません。

例え新規のお客さんだったとしても積極的に連絡先の交換は行うようにしましょう。

いつ誰が太客になってくれるか分かりませんし、チャンスはできるだけたくさんあるに越したことはありません。

まとめ

普通のキャバクラで働くにはちょっと年齢が・・・という方はぜひ姉キャバも検討してみましょう。

指名をたくさん取ることができれば普通のキャバクラより稼ぐことも夢ではありません。

まずはインターネット上の求人サイトで姉キャバの求人を探すことから始めてみましょう。

イチオシ高収入求人サイト

Qプリ

当サイトがイチオシのスカウト型求人サイトは「Qプリ」です。独自の保証システム「Qプリ保証」で体験入店をすると祝い金(1万円)面接交通費(2千円)を確実にゲット! これから高収入求人を探す人も、Qプリ保証を知らなかった人も一度使ってみよう!

詳しくはこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする