フェチクラブの概要と知るべきこと

フェチ・マニア系デリヘルは特殊なコンセプトのお店です。

男性それぞれによって異なるフェチを性的に満足されるお店となります。

このサイトはフェチ・マニア系デリヘルについてまとめています。

これからバイトをしたいと思う方にとって参考になる情報を提供します。

基本的にはデリヘルと変わらない

フェチ・マニア系デリヘルは基本的にはデリヘルと変わりません。

お客様のご自宅やホテルに派遣されます。

そしてプレイ内容を相談し、男性とシャワーを浴びます。

プレイが終了したら送迎の車に乗るという形です。

フェチ・マニア系デリヘルとは何かと思う方もいるものの、コンセプトが特殊なデリヘルと認識しておけば良いでしょう。

わきフェチ、尻フェチ、パンストなどのフェチがあるお客様がフェチ・マニア系デリヘルを利用します。

そしてこれらのフェチに合わせてストーリープレイやビアンプレイを行うことになります。

特殊なコンセプトのお店となっている為、バイトをするには大変な面もあります。

しかし、男性から根強い人気があるのが事実です。

そのお客様のフェチの内容に合わせてプレイを行う必要がある為、演技力が非常に重要になってきます。

お店によっては抜きのサービスがないケースもあり、そのお店ではより演技力が高くないとお客様は満足できません。

フェチ・マニア系デリヘルのバイトの給料の仕組みとは

一般的なデリヘルの場合は60分で15000円前後の料金となっているものの、フェチ・マニア系デリヘルの場合は2万円以上となっています。

通常のデリヘルよりも料金は高目に設定されているのが特徴的で、その分バイトをすると給料単価は高くなります。

お客様が支払った料金のおよそ半額が女性の取り分になると認識しておけば良いでしょう。

しっかり稼ぐことを目的とするのなら、フェチ・マニア系デリヘルを選択するのは決して悪い選択ではないと言えます。

給料単価が高いというのは、やはり大きな強みになります。

ただ、プレイ内容が特殊であるのが働く上で難しい点だと言えます。

様々なお客様のフェチに対し、嫌な顔をするのはもちろん、お客様が満足できるように合わせないといけない部分があります。

フェチ・マニア系デリヘルに向いている人物像について

特定の部位が優れていることがセールスポイントになることもあるものの、決して人並み外れた優れた部位がないといけない訳ではありません。

フェチ・マニア系デリヘルを利用されるお客様は、普通の方の方がより興奮するという方も少なくありません。

ただ、フェチ・マニア系デリヘルでバイトをするのなら、美容ケアが非常に重要になってきます。

美容ケアをされている方の方が、人気が出るもので、しっかり稼げることにも繋がってきます。

さらに、プレイの最中には演技力が必要になります。

どんな要望にも対応できるということが、幅広いお客様の要望に応えられることに繋がります。

いきなりフェチ・マニア系デリヘルで働くのが難しいと考えるのなら、まずは普通のデリヘルで働き、その後に移籍するという手もあります。

中々経験を積まないと分からないこともあるもので、フェチ・マニア系デリヘルはそれほど難易度の高いお店であると言えます。

演技力が問われるのがフェチ・マニア系デリヘル

風俗店の中で最も演技力を求められるのがフェチ・マニア系デリヘルだと言っても過言ではありません。

フェチ・マニア系デリヘルでバイトをしようと思うのなら、まずはご自身に演技力があるかどうかを考えてみた方が良いでしょう。

お客様の要望は様々です。

どういったフェチがあって、そのフェチを活かすプレイを行うことになります。

中にはこのフェチはちょっとと思う時もあるでしょう。

しかし、そんな時であって、お客様の要望に応えることができないと、そのお客様を指名客に繋げることができません。

単に感じている演技をするということではありません。

そのお客様が何を求め、その求めたことに対して何を提供すれば良いのかということを瞬時に判断しないといけません。

お客様と会った時にはまずはプレイについての相談をすることになります。

その時に既にシチュエーションを把握し、組み立てができるのが望ましいと言えます。

指名客を獲得しやすいメリットについて

高い演技力と様々なお客様に対応する対応力が求められるのがフェチ・マニア系デリヘルでのバイトです。

その分給料単価は高くなっているものの、お客様の要求のレベルは非常に高いものであることも多いです。

その為、初めて風俗業界で働く方にとっては難しいと感じることも多くなるでしょう。

しかし、フェチ・マニア系デリヘルでバイトをする大きなメリットがあります。

それは、一度指名客を獲得すると、長期的に利用してくれることです。

ほかの風俗店の場合は、様々な女性と遊びたいと思ってお店や女性を次々と変えるお客様も多いものの、フェチ・マニア系デリヘルでは非常に少ないです。

一度良いと思った女性が見つかったのなら、その女性をずっと指名して楽しもうと考える傾向にあります。

ただ、どういったプレイをするかによって変えることもあります。

だからこそ、様々な状況に対応できる対応力が非常に大きなポイントになると言えます。

普通の風俗遊びに飽きた

今まで数多くの風俗店で風俗遊びをしてきた方の中には、飽きを感じている方も少なくありません。

そういった方がフェチ・マニア系デリヘルを利用しているのが事実です。

フェチ・マニア系デリヘルでの醍醐味としては、普通の風俗店ではできないプレイが普通にできることです。

その代表と言えるのが、男の潮吹きや前立腺刺激によってのドライオーガズムです。

一般的には普通の射精よりも何倍も気持ち良いと言われるもので、興味を持つ男性の方は非常に多いものです。

特に普通の風俗店での風俗遊びに飽きたと思う方にとっては興味深いものであると言えます。

女性のようなオーガズムを体験できるお店であるのがフェチ・マニア系デリヘルです。

このセールスポイントがあるからこそ、数多くのお客様の利用があるのが事実です。

特殊なプレイだからこそバイトをするのは難しい部類に入るものの、その分指名客を一度掴めば、今後ずっと指名をしてもらえる可能性が高いのが大きいです。

ドライオーガズムの良さ

前立腺刺激によるドライオーガズムの良さは、一度経験したらやみつきになると言われています。

高度な技術が必要になるのは間違いないものの、しっかりプレイに関しての講習を行う為、安心してフェチ・マニア系デリヘルでバイトができます。

数多くの女性と経験がある方であっても、ドライオーガズムを経験したという方は少なくものです。

実際にお客様は女性のように大きな声をあげて感じてみたいという部分があるものです。

お客様がどういったプレイを希望されるかは人それぞれ異なるものの、そのお客様の要望に応えられるようにしないといけません。

非日常的な感覚を追求したお店であるのがフェチ・マニア系デリヘルです。

お客様の求めているプレイを存分に楽しめるのがセールスポイントです。

当然プレイのテクニックが必要なシーンは多くなるものの、まずは思い切ってチャレンジしてみるだけの価値があります。

経験を積んでいくことでどんどん慣れていく部分もあります。

基本は責める側

フェチ・マニア系デリヘルでバイトをするのなら、基本的には責める側であることをまずは認識した方が良いでしょう。

お客様の大半はMっ気がある方であって、女性がプレイをリードしていくことになります。

事前にお客様が電話での受付の時にどういったプレイをしたいという希望を伝えているケースもあれば、いざ対面した時に伝えられるケースもあります。

お客様の要望に合わせてキャラ変更をし、その上で求めているプレイをしてあげることが大事になります。

ルックスやスタイルはもちろん重要ではあるものの、フェチ・マニア系デリヘルでは普通の風俗店よりも重要度は低いものとなっています。

それよりも重要になるのが、やはりプレイのテクニックや演技力です。

逆に言えば、この部分でほかの部分は十分に補うことができるということです。

開放してあげることの重要性

やはり男性である以上、どうしても女性の前ではカッコつけるという部分があるものです。

これは風俗店においても同様です。

しかし、フェチ・マニア系デリヘルではお客様が思い切って自分を開放することが大きな意味を持ちます。

前立腺マッサージや言葉責めといった男性にとって恥ずかしいプレイの数々をフェチ・マニア系デリヘルでは行うことになります。

お客様が自分を開放していないとなると、せっかくの時間も満足ができないものとなりがちです。

その為、フェチ・マニア系デリヘルでバイトをするのなら、お客様をしっかり開放してあげることを心がけるべきです。

心も体も開放されることによって、より特徴的なプレイも楽しむことができます。

これが次回の指名へと繋がる大きなポイントになります。

実際に稼いでいる女性は

フェチ・マニア系デリヘルは特殊なプレイ内容であることから、一度指名客を獲得すると、長期に渡って指名をしてくれることが非常に多いです。

その為、しっかり稼いでいる女性は稼いでいます。逆にあまり稼げていない女性もいるのが事実です。

実際にフェチ・マニア系デリヘルで働いて稼いでいる女性に関しては、やはりお客様に応じてプレイの仕方を少し変えるなどの工夫をしています。

そして、そのお客様が何を求めているのかを察知し、それに合わせてプレイを行っています。

このあたりは経験を積まないと分からない部分もあるものの、意識すべき点であるのは間違いありません。

特殊なプレイの数々をこなすことができるようになるのはさほど時間はかかりません。

問題となるのが、お客様に合わせて引き出しを開けるということです。これができるかどうかで、稼げるかは大きく変わってきます。

まとめ

フェチ・マニア系デリヘルは特殊なプレイがセールスポイントであるがために、プレイのテクニックが必要になるシーンが多々あります。

ルックスやスタイルよりも、テクニックや演技力が問われるものです。

お客様が経験したことがない喜びを味わってもらう為には、お客様の気持ちを開放してあげることも大事です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする