ネット指名・写真指名より本指名が大切!そもそも違いは何!?

ソープやデリヘルなどの風俗店で働いている女性のなかには、指名方法についてしっかりと理解していない人も多いです。
しかし、風俗で高収入を稼ぐには指名を多く取ることが必要です。
今回は、風俗店の指名方法の違いやどの指名方法が大切なのかを紹介します。

本指名

本指名とは一度サービスを提供したお客様がリピーターとなって指名してくれることを指します。
この本指名の数がその女性の実力を示しているため、本指名の数が増えるとお店の待遇も良くなることがあります。
これは、本指名を取れば取るほど売上に貢献していることになるためです。
しかし、最初から本指名を取れる女性は多くありません。
フリー客で相手をしてお客様に満足してもらい、本指名の獲得を目指すことが一般的です。
フリー客は指名をせずに入ってくるお客様ですが、雑な接客をすることは避け、将来指名客になるかもしれないという気持ちを持ってサービスを提供しましょう。
ちなみに指名料は1,000~2,000円です。

写真指名

写真指名とは、店舗に訪れたお客様がカウンターで写真を見て選ぶ指名の形です。
パネル指名やアルバム指名とも呼ばれる方法になります。
後ほど紹介するネット指名も写真を見て判断する方法なのですが、風俗嬢のなかにはネットには写真を掲載しない人もいます。
そうした女性を含めて選べるという点がこの指名方法の特徴です。
近年では待合室に在籍している女性の姿を動画で流している店舗もあります。
写真やパネルよりも実物に近い姿を見ることが特徴です。
写真指名の指名料は1,000~2,000円程度が一般的ですが、なかにはフリー客扱いにする風俗店もあります。

ネット指名

ネット指名は、インターネット上の風俗店のホームページを見て予約する方法です。
この場合は在籍写真が判断基準になります。
また、男性によっては写メブログで風俗嬢を選んでいる人もいます。
お店のホームページに掲載される写真はプロのカメラマンによって取られることが一般的であり、綺麗な写真が期待できます。
ホームページ以外に風俗情報誌を見て、女性を予約して場合もネット指名とみなされることが多いです。
指名料としては、写真指名と同じく1,000~2,000円程度になっています。

タイプ指名

この指名方法はお客様が自分のタイプの女性をスタッフに伝えて、お店に任せる指名方法です。
この方法は、女性を指名しているわけではないため、指名料が発生しません。
そのため、特に遊びたい女性はいないがなるべく好みの女性と遊びたいという男性や指名料を払いたくないけどタイプの女性と遊びたいという男性が良く利用します。

指名方法とバック率の関係

上記で指名方法の違いを紹介しましたが、指名料は本指名と写真指名、ネット指名では変わりません。
そのため、どの指名方法でも指名が取れれば問題はないと考える女性も多いでしょう。
しかし、指名のなかでは本指名がおすすめになります。
これには、指名料のバック率が関係しています。
本指名の場合には指名料である1,000~2,000円が全額女性にバックされることが一般的です。
1,000円を指名料と考えた場合、一日に指名客が5人いれば給料が5,000円増えます。
これが積み重なれば大きな金額となるため、多くの女性が本指名の獲得を目指しているのです。
写真指名やネット指名の場合にはバック率が付かないお店が多く、バックがあったとしても半額バックといわれています。
そのため、写真指名やネット指名が多いからといって、高収入が期待できるとは一概にはいえません。

指名なしでリピートされる場合もある

お客様のなかには指名なしでリピートする人もいます。
フリー客で入ってきたお客様と何回も接客するということは、自分が指名されてないということを意味するため、自分に自信がなくなってしまう女性もいるようです。
しかし、フリー客でリピートしている男性は、必ずしも女性に満足していないから指名をしないというわけではありません。
フリー客でリピートする男性の特徴にはいくつかありますが、代表的なのは指名料が払えない、または払いたくないというものです。
最安値で遊びたいという男性は、2,000円程度の指名料を払うことにも抵抗があります。
こうした男性が指名客となることは難しいため、割り切って接客をすることも必要です。
そのほか、単純にその風俗店を気に入ってリピーターとなっている男性もいます。
その男性がいろんな女性と遊びたくてフリー客として利用し続ける場合があります。
指名をもらうことは難しいかもしれませんが、丁寧なサービスをすることで他の風俗嬢を超える満足度を提供することができれば指名客になる可能性はあります。
指名の種類や本指名のメリットを紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。
風俗業界で働くのであれば、本指名を多く貰うことがポイントになります。
本指名が多い女性は、お店からも求められるため待遇も改善されやすいです。
メリットも多いので、自分のサービスなどを見直して本指名を貰えるようにしていきましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする