風俗で稼げる30代・40代は、仕事選び一つで変わります!

30代や40代になると、水商売や風俗のお仕事は難しくなる年代と言われますが、子どもの学費や保険代など、独身の頃に比べて主婦世代、アラサーやアラフォー世代こそ何かと物入りな年代でもあります。
旦那のリストラや給料カットに熟年離婚、世間の荒波乗り越えて、デリヘルソープで小遣い稼ぎ。
熟女や人妻でも稼げる風俗のお仕事が本当にあるのか?詳しく調べてみましたのでご覧ください。

30代・40代の風俗嬢は必要とされている?

風俗に限らず、普通の会社勤めであっても、女性が転職する際に「40歳の壁」があるとよくといわれます。
40歳を超えた女性は事務職における仕事のニーズがなくなり、就職活動で履歴書を送っても落とされてしまうことが多いというのです。

普通の会社勤めでさえそうなのですから、特に女性の容姿が重要とされる水商売や風俗の世界では、40代に近づいた30代や、40歳を越えてしまった女性の需要があるんだろうか?と疑問に思う人も多いでしょう。
実際、オナクラやメンズエステといったソフトサービスの風俗では、面接で落とされてしまう年代でもあります。

女子高生や体操服、スクール水着、メイドといったコスプレは10代や20代前半の若い女の子に需要のあるもので、そういった市場でアラサーやアラフォーが勝負しようと思ったらこれは勝てないし、万一採用されたとしてもキャンセルやチェンジの嵐に遭ってしまうかもしれません。

それでは、女子高生やメイドといった世界とは全く違う、別のニーズがあったとしたらどうでしょうか。
現在の日本社会は高齢化が進み、風俗へ訪れる客層も徐々に高齢化が進んでいるともいわれています。
そうした年配の男性にとって、20代前後の女の子からの接客は、ロリコン趣味のある人以外は、ジェネレーションギャップに疲れてしまいがちです。

そこで、ほどよい年下の女性、年齢的には充分大人だが、自分よりは年下の女性から、成熟した接客を受けたい。
そんな願望を持っている男性も多いのです。
最近の風俗は若くて美しければそれでよかった時代は終わり、風俗で射精だけでなく、リラックスや癒しも受けたいと考える男性が増えています。
主婦・人妻・熟女といったジャンルの風俗が、そんな男性の間で人気を呼んでいるのです。

人妻系風俗とは

人妻系の風俗店は、20代後半から40代前半までの女の子を募集しているところが多く、中には60代までOK、と記載しているお店まであります。
風俗では、見ための年齢が若ければ実年齢はあまり関係ないようなところがあるので、とにかく応募してみてほしい、というお店側の意気込みが伝わってきます。

人妻系風俗店の年齢層は、幼い子どもを抱えているシングルマザーから、暇を持て余している熟女の方まで幅広く、家族の予定優先で働けるように託児所完備や休み優遇など、様々な待遇を用意しています。
高級マンション寮もあるので、表向きはお友達と旅行へ行くとして、数日都心へ出稼ぎに、なんてことも可能です。

客層は落ち着いた大人のサラリーマンや熟女好きの若い男性も来店します。
若い女の子に求めるものとはまた違う、癒しやリードを求めて来る男性が多いようです。
業種はアラフォー以上になるとデリヘルやピンサロが多く、アラサーならオナクラといったソフトサービスのお店も募集を出しています。

オナクラは男性の自慰行為を「見るだけ」という、びっくりするほど簡単なアルバイトです。
デリヘルやハコヘルといったヘルス系のお仕事では、本番以外の性的サービスを行います。
ピンサロはキャバクラのようなフロアでフェラのサービスをするお店です。
どのお店でも、ハードなプレイなどできないものがある時は、お店に言えばNGにしてもらえます。

30代・40代以上でも入れる風俗店とは

30代・40代以上の熟女さんを募集している風俗店は「熟〇〇」「〇〇熟女」「人妻〇〇」といった名前がついています。
60代まで大丈夫、と書かれていて、見ためや体型維持に気を遣っているアラフォー世代なら十分応募が可能です。
熟女系の風俗店は、ほとんどの業種がデリヘルになります。

デリヘルはデリバリー・ヘルスの略で、お客様と待ち合わせしてホテルへ行くか、またはお客様の滞在するホテルまで車(お店の送迎です)で向かい、お風呂に入ったりベッドでキス、フェラ、69、全身リップ、素股などのサービスを行い射精まで導くお仕事です。

ピンサロは「ピンクサロン」の略で、キャバクラやラウンジのような店内で来店した男性の隣について、お酒を作ったり会話をするところは水商売と同じですが、店内の照明が暗く、男性へのフェラサービスで抜いてあげるお仕事になります。
店内は大音量でパチンコ系のBGMが流れており、照明も暗いので女の子の容姿や年齢に大らかなお店が多いですが、30代や40代であることをウリにして稼げる風俗の仕事、というわけではありません。

人妻や熟女系の風俗店は全国に幅広くありますが、東京や大阪の方がお店の数はやはり多いです。
主婦や熟女用の風俗求人サイトがけっこうたくさんあるので、そこからエリア別にチェックしてみて、気に入ったお店に問い合わせてみることをおすすめします。
問い合わせ前には、お店の男性向け営業用HPを見ることを忘れないようにしてください。

熟女系風俗店のお給料相場

熟女専門のお店に限らず、風俗業界のお給料システムは完全歩合制で、完全日払制のところがほとんどです。
たとえばデリヘルなら、60分いくらという基本料金があり、そこに指名料、オプション料金など男性の希望する特別料金が加算されていきます。
最終的に支払った金額のうち、大体半分くらいをお店が取り、残りの半分が女性に渡される場合が多いです。

熟女系デリヘルの基本料金はお店によって細かな違いはありますが、大体60分10,000~14,000くらいです。
通常のデリヘルの相場が15,000~なので、お客様にとっては少しリーズナブルな印象ですが、これを時給換算すると5,000~7,000円にもなり、ここに指名料やオプション料が加わると、更にお給料は上がっていきます。
60分以上のロングコースもあり、もちろん基本料金より値段は高くなります。

人気店の場合お客様の回転が良い代わりに、バック率が40%というお店があったり、本指名料も折半のところや100%バックのところなど色々ありますが、計算すると大体おなじようなところが多いです。
中には怪しいお店もあったりするので、あまり率にはこだわらず人気の店、居心地の良い店、しっかりお客様をまわしてくれるお店を選ぶことがポイントです。

詐欺店かどうかの見極め方

人妻・熟女系の風俗店は、残念ながら詐欺まがいのお店も多いので注意が必要です。
熟女系のオナクラやメンズエステなど、ソフト系の風俗店は「脱がない・舐めない・触られない」といった「3ない」の仕事であるとうたいながら、実際にはそんなお店はなく、応募してきた女性をもっとディープなサービスを行っているお店へ誘導するダミー広告だったりします。

ダミー広告へ応募してしまうことを防ぐために、できるだけそのお店の男性向けホームページをチェックするようにしましょう。
見極めるポイントとしては、ホームページがきれいに作られているか、本日や昨日など、まめに更新されているか、女の子のブログやSNSと連携しているか等です。
最初はよくわからなくても、いくつも見ていくと段々違いがわかるようになります。

風俗店の運営元が大手チェーンや老舗グループであるところも信頼できます。
悪質なお店や摘発を受けて閉店するお店など、回転の早い風俗業界で、長年安定して幅広く出店できているところなら、大きく騙されるようなこともなく、安心して働くことができるでしょう。

30代・40代が風俗店で働くときの心構え

30代・40代が風俗店で働くときの心構えは、30代と40代で微妙に変わってきます。
30代前半の女性なら、通常の風俗店で20代として働くことも可能な場合、そちらの方が稼げることがあるからです。

普通のアルバイトや会社勤めと違い、厳密に何歳であるかを風俗店が問うことはありません。
法律上の年齢確認が必要なため、面接時に身分証明書の提示は必要ですが、働くときは実際の年齢を言う必要はないので、自分が若く見える、ジムにも行って体型にも気を遣っている、20代後半でも通るという自信があるなら、通常の風俗店の方が選択肢も多く、高級店で稼ぐことも夢ではありません。

40代で未経験の女性が風俗店で働く場合は、熟女専門店がおすすめです。
人妻系の専門店は通常のヘルスよりも値段は安めですが、無理をして通常の風俗店に入店したとしてもお茶を引いたり、キャンセルやチェンジが多くて落ち込んでしまうくらいなら、安くても回転してしっかり稼げるお店のほうが断然お勧めです。

熟女であることをウリにする場合、男性は若い女性にはない母性的な癒しを求める一方で、自分を性的にリードしてくれる積極性も望むことが多いです。
痴女や淫乱プレイといった責めの接客やAF、ゴックンといったハードめのオプションプレイも、できないよりはできた方が指名は取れやすいでしょう。

顔バレや家族には絶対に知られたくない、という場合も、風俗店ならどこでもアリバイ対策を行ってくれるので安心です。
給料明細や電話がかかってきても普通の会社として対応してもらえますし、お店に掲載する宣材写真も、顔にモザイクをかけて出してもらえます。
地元以外の都市に数日間出稼ぎして稼ぐ方法もあります。

いかがでしょうか。
30代や40代でも、お店選び次第では楽しくしっかり稼ぐことが可能です。
お試しで働いてみてイヤなら辞めることもできる体験入店制度は、ほとんどのお店が行っていますから、気軽な気持ちで応募してみることもできます。
性的なサービスをすることにどうしても抵抗がある場合お勧めはしませんが、スーパーのレジや清掃のバイトより稼げることは確かですよ。

イチオシ高収入求人サイト

Qプリ

当サイトがイチオシのスカウト型求人サイトは「Qプリ」です。独自の保証システム「Qプリ保証」で体験入店をすると祝い金(1万円)面接交通費(2千円)を確実にゲット! これから高収入求人を探す人も、Qプリ保証を知らなかった人も一度使ってみよう!

詳しくはこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする