金津園で稼ぐ風俗嬢のノウハウ

岐阜県にある金津園は、東海地方最大のソープ街として有名です。
JR岐阜駅からすぐという好立地もあって、給料日やボーナス日になると、全国各地からの男性客で賑わいます。
東海最大の男性天国といわれる金津園は、その男性客を目当てに稼ごうとするソープ嬢も多く集まってきます
しかし、誰もが思ったように稼げるわけではありません。
稼ぐためには、それなりの工夫と努力が必要です。
では、金津園のソープで稼ぐコツとは何でしょうか。

金津園で効率よく稼ぐ方法

老舗のソープが立ち並ぶ中で無駄なく高収入を得るにはどういった特徴の風俗店がおすすめなのかをご紹介します。

NS店で働く

金津園のソープはNS店が多いことで有名です
NS嬢として働くことが一番でしょう。
NSとは「No Skin」の略で、コンドームを着けずにお客さんと本番(セックス)をします。
いわゆる生挿入なので、その分料金も高く、ソープ嬢も高額バックになるわけです。

金津園の高級店で働いてみる

日本有数のソープ街なので、地元客ばかりだけではなく、わざわざ遠方から訪れるお客さんや出張で訪れるサラリーマンも多いです。
高級店も多く立ち並ぶのでVIP客の利用もあり、小規模なソープ街に比べて良客と出会える確率が高くなります
繁華街ですから、高級店で高収入をゲットしましょう。

勢いのある店で稼ぐ

たくさん稼ぎたいなら勢いのあるお店がおすすめです。
客入りも多く、在籍ソープ嬢の平均収入も高くなります。
どんなお店のことを指すのかというと、系列店をどんどん増やしているグループです。
現在、ソープランド業界では、人気のあるお店が他店を買収して次々と組織化しています
こうした情報をネット検索して、働くお店を探すのもひとつの手段です。
グループ化を進めるチェーン店で働いていて、金津園にも店舗があれば、そこで働くのもいいかもしれません。
客足の増減は季節や流行りにも影響しているので、人気店でなくなれば、在籍嬢はグループ店内で移籍ができます。
チェーン化を進めるソープ店には、高級店から大衆店まであるので、自分に合ったお店を選択できます。

出稼ぎソープ嬢で稼ぐ

出稼ぎとは、東京や大阪の都市部の女性が地方都市でソープ嬢として働くことや、逆に地方の女性が都心で風俗嬢として働くことを指します。
メリットは、1日当たりの保証が確定していて、お茶をひいたとしても一定額が支払われます。
ただ、保証額にもよりますが、2~4名を接客したほうが稼げるでしょう。
近年、出稼ぎを利用して働く風俗嬢は増えてきています。
「1日5万円保証」というように、出勤すれば必ず保証された金額をもらえるので、安定して稼げるのが強みです。
金津園は東海エリア最大のソープ街ですが、名古屋や大阪から近いため、大都市からの出稼ぎ嬢が数多く在籍しています。
出稼ぎで働くのは収入のこともありますが、顔バレしにくいのも大きなメリットとして挙げられます。
自分の家から通える距離で働いていると、稀に友人や知人、親戚などがお客さんとして来てしまうことがあります。
しかし、地元を離れて他県で働けば、身バレの可能性は非常に低くなります。

金津園で稼ぐとっておきの方法

金津園はJR岐阜駅のすぐそばなので、交通の便がよく、東京から関西へ、あるいは関西から東京への出張の帰りに途中下車して遊んで行くのです。
特色のあるソープ街ですから、金津園で稼ぐにはここに合う工夫をすることで、一気に収入アップが可能となります。

地元アピールで出張客を狙う

東京から金津園に出稼ぎに来ているなら、関東からのお客さんをターゲットにしましょう。
一時的な滞在客ではありますが、短い期間にリピートしてもらえれば、稼ぎも上がります。
例えば、お客さんにサービスをしながら、さりげなくどこから来たのか聞き出します。
これなら普通の会話ですから、警戒心もなく答えてくれるでしょう。
そして、お客さんが東京近辺だったら、「私も東京なんです」とアピールすれば、「えー、そうなの!」と、途端にお客の反応が変わります。
同じ地域情報を共有できれば、あとは地元意識から会話もはずんできますし、フレンドリーな雰囲気が作れるでしょう。
ここまでくれば、お客は次も指名してくれる可能性が高くなりますが、仲良くなった流れでいつ頃までいるのかを確認してリピートの有無を判断しましょう。
本指名を獲得するには、サービスやテクニックで気に入ってもらうしかないのですが、この方法だとそんな苦労はいりません。
同郷だというだけで、相手は心を開いてくれるのです。
「先月東京から金津園に来たばかりで、しばらくしたらまた東京に戻ります」などと言えば、たいていの男性は「仲良くしていれば今度は東京で会えるかも」と、せっせと通ってくるかもしれません。
東京だけでなく名古屋や大阪でも同じように使えますので、実際に住んでいなくてもネットで地域の情報を調べておけば、「だいぶ前にちょっとだけ○○に住んでいました」などと様々なお客さんに併せることができます。
出張客や単身赴任客におすすめです。
※注意したいのは、同じ地域のソープ嬢と遊びたくはないというお客さんもいます。
地方の女性を期待するケースもありますので、会話の中で判断するか、「少しだけ吉祥寺にすんでたんですが」など、最初は牽制ぎみでもよいかと思います。

一度、レベルの高い店で働いてみる

レベルの高い技術やサービスと最高級店の客質を体験してみましょう。
ソープ嬢として多種多様なお客さんを相手するうえで客層を知っておくのはとても勉強になります
採用基準も厳しくなりますが、間違いなく稼ぐことができますし、レベルの差を感じて他の店に移ることになった場合も、金津園の高級店で働いたことがあると言えば自信につながりますし、箔をつけることができます。

店のランクを下げて働く

金津園のソープには、高級店から大衆店、激安店までいろんなランクがあります
高級店で働くソープ嬢は、みな粒ぞろいですから競争も激しく、なかなか固定客をつかめません。
それなら、ひとつランクを下げて中級店で働いてみてはいかがでしょう。
高級店ではあまりパッとしないソープ嬢だったとしても、きっと目立つ存在になれるはずです。
そうなれば、高級店よりバックが少なくても、格段に稼げるようになります。
実際にランクダウンしたお店で働くソープ嬢は予約でいっぱいだといいますから、お客さんもちゃんとキャストをチェックしているのです。
高級店で下から数える方が早い順位で苦労するよりも、中級店に移籍すれば同じソープ嬢が上位にいけるのですから、この手段を使わない手はありません。
ただ、ランクを落とすのは精神的にきついものがあります。
稼げる金額しだいにはなりますが、「お金」か「プライド」のどっちを取るかが鍵にでしょう。
金津園で働いて収入が伸び悩んだら、こういった方法もあります。

金津園で稼ぐための小技

金津園で稼ぎをアップさせるワザはまだあります。

新人期間を目当てにお店を変える

風俗には新人期間というものがあります。
入店したばかりの風俗嬢には、店が優先してお客さんをつけてくれるのです。
店によっては、新人割といって新人期間の風俗嬢を指名すると、料金が安くなるサービスもあります。
ただし、料金が安くなっても風俗嬢のバックは変わりません
料金が安い分、指名される確率が上がるうえに、お客さんは新しい子に興味があるのでなおさら指名が増えます。

写メ日記を充実させる

最近は、風俗店のHPにキャストの写メ日記を載せることが多くなりました。
お客さんの中には写メ日記を見て風俗嬢を選んでいる人もいるので、マメに更新すればそれだけでネット指名を増やすことができます。
※写メ日記の公開が条件で最低保証などをつけるお店がほとんどですので、仕事の一環だと思って取り組めば、一石二鳥です。

まとめ

金津園のソープ街で働いて稼ぎをアップさせるノウハウはいかがでしたか?
情報をひとつだけでなく、2つ3つ併せて活用すれば、金津園で収入アップできるのは間違いありません。

出稼ぎをメインに働いている風俗嬢は「金津園のソープランドの出稼ぎ環境と給料とは」も参考にして下さい。

イチオシ高収入求人サイト

Qプリ

当サイトがイチオシのスカウト型求人サイトは「Qプリ」です。独自の保証システム「Qプリ保証」で体験入店をすると祝い金(1万円)面接交通費(2千円)を確実にゲット! これから高収入求人を探す人も、Qプリ保証を知らなかった人も一度使ってみよう!

詳しくはこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする