全国どこでも稼げると噂の『デリヘル嬢』の求人を徹底分析!

『デリヘル嬢』の魅力を紹介する当サイトでは、全国どこでも稼げる魅力や求人のチェックポイント、稼ぐコツや注意点を紹介します。
初めて風俗で働くという女性が安心できるように、デリヘル嬢としての心得、稼ぎの良さもチェックしてみてください。

デリヘル嬢として働くための条件とは?

デリヘル嬢として働くための条件は至ってシンプル。
それは、18歳以上であることです。これが満たされていれば、あとは実際に働くだけ。
ただし、高校生はデリヘル嬢として働くことはできませんので注意が必要です。
デリヘル嬢は女性であれば誰もが働ける仕事です。
働く気があれば、目標以上の稼ぎをあげることもできるでしょう。
しかも、給料の支給は勤務の度に訪れるというのも魅力的。
デリヘル求人からお店に連絡すると、すぐにでも働くことができるはず。ということは、デリヘル嬢として働こうと思った気持ちを変えることなく、風俗で稼ぐ魅力に触れられます。
年齢さえ満たしていればデリヘル嬢のデビューが可能です。
あとは働く場所を決めて、気になるお店の求人をチェックするだけ。
インターネットが利用できれば、すぐに情報収集が行えます。

デリヘル嬢の求人はどうやって探す?

デリヘル嬢の求人情報は、主にインターネットで検索するのが良いでしょう。
いつでも時間の許す限りじっくりと情報が確認できるはずです。
しかも、携帯やスマホなど、パソコンにこだわることなくネット環境が整っていれば、誰でも簡単にデリヘル求人が見つかります。
デリヘル嬢の求人は、勤務する地域を考えておくことも重要です。
全国どこでもデリヘル求人は豊富にあります。
そこから働く地域を絞り込んでいくことになるので、大よその方向性は決めておきたいところです。
風俗情報誌にもデリヘル嬢を求める求人が掲載されていることもあります。
利便性と情報量を踏まえると、インターネットを利用しながら探すというのが一般的。
時間も無駄にせず、一度に多くの情報が比較できるはずです。

デリヘルの求人でチェックすべきポイントとは?

デリヘルの求人でチェックすべきポイントはいくつか存在します。
せっかくデリヘル嬢という高収入が約束された環境で働くのですから、期待以上に稼げる求人に出会いたいはずです。
働くための条件としては、時給もしくは日給などの給料に対する情報が知りたいところ。
さらには、ほかの待遇がどれだけ充実しているかも把握しなければなりません。
納得のいく求人情報を手に入れるためにも、魅力あふれる条件の比較が必要です。
そうすることで、満足度の高い毎日が訪れます。

デリヘル嬢の時給を計算する方法

デリヘル嬢の時給を計算するには、バック率についての知識が必要です。
この割合は、働く女性にどれだけのお金が入るかを指します。
風俗の仕事はお客様から頂くお金によって賄われています。
その取り分は、お店側と働く女性に分配されます。
その割合がバック率なのです。
通常はバック率が5割に設定されているのが風俗の特徴。
でも、お店によってその割合は異なります。
意欲的に働いてもらいたいという思いが強ければ、バック率の設定は魅力的な割合になるでしょう。
また、指名が増えてくるなど、お店の稼ぎに貢献する状況が続くのであれば、待遇がもっと良くなることも珍しくありません。
デリヘル嬢の時給を計算するのであれば、お客様が支払う金額のリサーチと、バック率のリサーチは欠かせません。
逆に言うと、この2つの要素がわかっていれば、簡単に稼ぎの試算ができます。
お客様から1万円の支払いがあって、お店のバック率が6割であれば、デリヘル嬢には6000円が入ります。
それを接客した人数ごとに算出して、働いた時間で割ってみると、その日の給料が簡単に把握できるでしょう。

デリヘル求人は比較検討が重要

デリヘル求人を確認するのは、インターネットで簡単に行えます。
そこには、大よその給料の目安が書かれているはずです。
でも、それだけではバック率がわからないということもあるでしょう。
そんな時にはデリヘル店のホームページを参照しましょう。
すると、お客様が支払う金額が記載されています。
これをデリヘル嬢の給料と照らし合わせることで、バック率の掲載がバッチリ!
ただ、こんな労力を割くことが無いように、当サイトではバック率を調査したうえで、デリヘル店をおすすめしています。
デリヘル求人は比較検討が重要です。
バック率意外にも、付加価値があるかを確認するのもおすすめしています。
寮があれば地方からでも働くことができるはず。
タクシーチケットを支給しているところがあったり、送迎をしてくれたりと、移動に対する手厚い待遇を行っているお店もたくさんあります。
これらを総合的に比較しながら、魅力あふれる求人を探すべきではないでしょうか。

デリヘルの稼ぎはお客様の入りが関係する

デリヘルで稼ぐためには、お客様からの支持を集めているお店を探さなければなりません。
暇なお店は働いても時間の無駄です。
なぜなら、お客様に接客しなければ、デリヘル嬢の給料を賄うことができないからです。
デリヘルでしっかり稼ぐには、男性目線でお店を分析するのも重要です。
求人ばかりに目を通していても、誇大広告で多くの女性を集めている場合もあります。
しっかりお客様が根付いているお店であれば、安定的な稼ぎが期待できるのです。
風俗の仕事はお客様の入りが大きく関係します。
働きたい地域をある程度絞った後は、自分が働けそうなコンセプトのお店をピックアップ。
あとは、お店の人気の有無についてを確認するのがおすすめです。
在籍している女性があまりにも多いお店も注意が必要。
特に、出勤人数が多すぎるお店は、稼ぎに大きく影響します。
指名が取りにくかったり、フリーのお客様が自分に回ってこなかったりと、出勤しているのに待機の時間が多くなってしまうかもしれません。
お客様の人気と働く女性のバランスを見極めることが大切です。

デリヘル求人が多い理由とは?

デリヘル求人は全国各地にたくさんあります。
それは、無店舗型という風俗店人気が影響しています。
店舗を構えずに営業できるため、コストがかからず利益をお店の売り上げとして強烈に積み重ねることができるため、店舗型風俗店に比べて、新たなお店が増えているのです。
法的にも届け出が受理されるとオープンできますし、店舗を持たないという特徴から、どこでも開業することができるという魅力がデリヘル店を増やしているのです。
しかも、営業時間が店舗型の風俗店と違って早朝や深夜にも及ぶため、働く女性を多く在籍させなければならないという状況が、デリヘル求人増へと繋がっているのです。
デリヘル嬢として働くのであれば、自分の生活に無理がかからないような求人を見つけるべきです。
全国どこでも魅力的な条件を掲げているデリヘル求人がありますから、それを逃さずキャッチすることで、高収入のお仕事が毎日を彩ってくれるでしょう。

デリヘル嬢の給料は平均どれくらい?

デリヘルの給料は、時給から簡単に換算することができます。
バック率が5割のお店であれば、60分15000円のコースをお客様に利用してもらうと、時給は7500円になります。
これが、バック率7割となれば10500円になります。あとは、接客した人数を計算していくことで、給料が把握できます。
1日4時間働くと考えると、給料の平均は2~3万円とされています。
もっと長時間働くことができると、さらに収入はアップするでしょう。
しかも、指名してくれるお客様がいたり、オプションを利用してくれるのであれば、客単価がアップするので、もっと高額な給料を手にすることができます。
あくまでフリーのお客様のみで、待機時間もあってでの平均が1日4時間2~3万円ほど。
繁盛店で働くだけでも給料が高くなる見込みがありますし、指名で埋まるほどの状況になれば、高給が約束されるでしょう。
日給を保証してくれるようなデリヘル店もありますし、バック率が高ければ、少ない人数の接客でも十分な稼ぎになります。
デリヘル嬢としてどれだけ稼ぎたいかを考えることで、求人の線引きが簡単になるはずです。

デリヘル嬢として働く前の注意点とは?

デリヘル嬢として働くのは簡単です。
好みの求人を見つけてお店とコンタクトを取って、体験入店日を決めましょう。
そこで働いてみて、お店の雰囲気や客層、給料に納得できるのであれば正式に入店する手はずを踏みます。
でも、デリヘル嬢として働く前に、ある程度知っておくと良い知識があります。
それは、どのようなサービスを行うお店なのかをしっかりリサーチしておくことです。
お店によってコンセプトが異なるので、サービスを習得するまでに時間がかかる場合があります。
それよりも、すぐにでも働けるような柔軟なサービスをウリにしているところが良いかもしれません。
自分ではどうやってサービスを提供するかが考えられないというのであれば、一連の流れがしっかり固まっているデリヘル店を選ぶことも有効です。
もう一点、きちんと確認しなければならないのが稼ぎに対する情報です。
たくさん働いていても収入になかなか反映されないのであれば、お店を変えた方が良いでしょう。
求人には惹かれる情報をたくさん掲載していても、実際に働いてみると、そんな良さは全く感じられないということもあります。
だからこそ、体験入店というのは、お店に籍を置くか否かを決めるために重要なポイントとなります。

デリヘル嬢は指名の数で稼ぎが変わる?

デリヘル嬢は指名してくれるお客様がいるほど、安定した稼ぎが手に入ります。
しかも、指名分が給料に上乗せされるので、高収入になる確率がアップします。
さらには、待機時間なく働くことができるとなれば、月に数十万、もしくは百万円を超えるほどの収入がもらえる道も開けるでしょう。
指名がもらえるようになると、それは自分の給料にそのまま反映されます。
お客様に選んでもらえなければ、出勤していてもサービスを提供する機会は与えられません。
そうなってしまうと、もらえる給料も理想に反して少なくなってしまうはず。
指名をもらうためにはサービスで魅力を与える必要があります。
男性を気持ち良くさせるだけでなく、心地よい時間を演出したり、いつもとは違った刺激的な時間を供するなど、自分なりのウリが必要になります。
それによって、指名がもらえる頻度がアップします。

まとめ

デリヘル嬢として働くのは、全国どこでも実現可能です。
ただ、求人をしっかりチェックして、稼ぎがイメージできるお店を探す必要があります。
バック率がわかるようになると、それだけでも働く魅力が具体的になります。
当サイトでは、女性に喜んでもらえるような好条件を提示しているお店ばかりを厳選してご紹介。
ぜひ、デリヘル嬢に対する魅力を知っていただけると幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする