性病とは無縁?ハンドサービスのバイト

手コキ風俗店全国各地に存在しています。

幅広い種類があって、その種類に合わせての選択が大事になります。

当然給料やオプションバックにも影響があります。

そして、どういったメリットデメリットがあることを知った上での選択が大切です。

手コキ店は全国にある

手コキ風俗店は全国各地に存在、このご時世においてもしっかり多数の利用者がいます。

風俗店の種類によって、大都市などにしか存在しないものもあります。

手コキ風俗店が全国各地に存在するのは、やはり経営面を考えてもイケると思っているからです。

基本的な料金は低く、オプションを追加することで豪華に楽しめるという利便性の良さがります。

基本料金が高いと、どうしてもお財布の中身の問題で断念をするという方もいるものです。

1万円以下で楽しめる風俗店は貴重なもので、今の時代に求められているのは間違いありません。

手コキ店舗

手コキ店にも種類があるので、内容には十分注意が必要

店舗型と派遣型の2つの種類の手コキ風俗店があります。

店舗型の場合は店内でお客様を待ちます。

シャワーやベッドが清潔に保たれているとともに、男性スタッフがそばにいるというのも何かあった時に安心できる要因になります。

一方、派遣型の場合はお客様のご自宅やホテルに派遣されてサービスを行うことになります。

移動時間があることやお客様と二人きりになるというデメリットはあるものの、お客様からすれば利用しやすく、指名が多くなるというメリットもあります。

さらに細かく手コキ風俗店分類すると、マッサージと手コキを行うエステ店や見学レディがあります。

エステ店はもちろん、手コキのサービスがあるものの、見学レディの場合でもオプションで手コキが用意されていることもあります。

一口に手コキ風俗店とは言っても、実際はオプションを付けることでデリヘルと同等のサービス内容となる手コキ風俗店もあります。

当然、オプションを付けることで給料も大きく上がります。

しかし、断るとストレスになることもある為、どういったオプションが用意されているのかを知ることが大きなポイントになると言えます。

手コキ風俗店には様々な種類があって、それはお店の設定一つだということを忘れてはいけません。

・まずはお客様用ページをチェック手コキ風俗店には様々な種類があって、思っているお仕事内容とは異なる場合も少なくありません。

どういったお仕事内容であるのならOKかどうかは人それぞれ異なるものです。

だからこそ大事になるのが、まずはお店のホームページや風俗サイトにアクセスし、お客様用のページをチェックすることです。

求人広告はスペースの問題もあって、全ての部分を載せることができないことも多いです。

しかし、これがお客様用のページとなると全ての情報がしっかり載っています。

当然実際にそのお店で働いた時のお仕事内容とリンクするもので、非常に参考になる材料だと言えます。

まずはお客様用のページをチェックし、その上で興味があるお店に関しては面接を受けるのが良いでしょう。

その面接で説明されたお仕事内容にも問題がないのなら、初めて働くことを考えれば良いです。

手コキ店の給料や日給

ほかの風俗店同様に、手コキ風俗店の給料は完全歩合制となっています。

その為、待機していても全く収入にはなりません。

したがって、手コキ風俗店で働くのなら、いかに人気店で働くかが一つのポイントになるのは間違いありません。

人気店を探す上でのポイントになるのが、立地や口コミ情報を参考にすることです。

繁華街にある手コキ風俗店があるのはプラス要素ではあるものの、その分競合店も多いことを忘れてはいけません。

おおよその目安ではあるものの、手コキ風俗店の1時間のサービスでの料金は10000~15000円程です。

その中のおよそ60%が女性の取り分となります。

稼げそうなイメージを抱く方も多いものの、お店によってはお客様の利用時間が30分程度で支払う金額が少ないことや、利用客が少ないこともあります。

日給で30000円を稼ぐのは非常に困難であることも一つの事実です。

その為、より稼ぎたいと思うのなら、やはりデリヘルやソープランドを選択して働くようにするのが望ましいと言えるでしょう。

日給

オプションバック

どの風俗店にもオプションは用意されているものです。

手コキ風俗店では特に多くのオプションが用意されています。

これは手コキ風俗店の基本となるサービス内容は単調なものだからです。

どういったオプションをOKとするかどうかは女性に決定権があります。

このオプションバックについては100%としているお店が多いです。

その為、手コキ風俗店で稼ぐ上で大きなポイントになるのが、オプションです。

お客様が支払った料金の60%程が女性の取り分になるものの、オプションバックは話が別です。

手コキ店のダミー求人

手コキ風俗店では求人を出しても、細かいお仕事内容を説明できないことも多いものです。

ただお客様の様子を眺めるだけのお店もあれば、官能小説を朗読することや言葉責めをするお店もあります。

手コキ風俗店の中にはマニアックな内容を含むケースもあるということです。

求人広告と実際にお仕事内容にはどのような違いがあるのかを知ることが大事になってきます。

ダミー求人であるかどうかは、実際に面接を受けてみないと分からないことがある為、まずは面接を受けてみて判断するのが望ましいと言えます。

手コキ店でのメリット・デメリット

数ある風俗店が存在する中で、当然最初に考慮すべきことは、どのジャンルの風俗店を選択するかでしょう。

特にこれから初めて風俗店で働こうと思う方にとって大きな問題となります。

手コキ風俗店は初めて風俗店で働こうと思う方にとって適していると言えます。

これはサービス内容がソフトであるのが大きいです。

ソープランドと比較した場合は、この違いは明白です。

ソープランドの場合は給料単価が高くてより稼ぐのに適しているものの、プレイのテクニックが要求されます。

特に醍醐味となるマットプレイに関しては研修をするとともに、経験を積まないと分からないことも多いものです。

これが手コキ風俗店の場合は、比較的気軽にプレイをすることができるのが大きいです。

どの風俗店で働くにしても、一長一短があります。

より過激なサービス内容であると、給料単価は高くなって求められることも多くなります。

給料単価は低くなるものの、気軽にスタートさせることができる風俗店もあります。

手コキ風俗店の場合は後者にあたります。

こういった点を考慮しての選択をすべきと言えるでしょう。

手コキ風俗店のメリットはやはり脱がないことや触られないことです。

そして、女性から舐めることやお客様から舐められることもありません。

自分がしたくないことをする必要は全くする必要はないのが大きいです。

さらに、性的なテクニックの経験が比較的必要にはならないのも大きなポイントです。

あくまでも手コキでのサービスとなる為、性経験が乏しい女性であってもすぐに働くことができます。

数多くのお客様に手コキでサービスする為、手が疲れることはあります。

しかし、慣れれば疲れを感じることも少なくなり、特に問題視することではなくなります。

デメリット利用時間が短いことも多くことや給料単価が低いことが手コキ風俗店のデメリットになります。

当然利用時間が長いとその分女性への取り分も多くなるものの、手コキ風俗店の場合は利用時間が30分程度のことも少なくありません。

そして給料単価が低いのも大きなことです。

60分のコースではお客様は10000~15000円程の料金を支払います。

女性へのバック率は60%程となっている為、6000~9000円程が女性の取り分となります。

しかし、これはオプションを追加されていることも計算に入っている為、さらに女性への取り分が少なくなることもあります。

そして、完全歩合制となっている為、待機していても全く稼ぐことができません

手コキ店の客入り

客入りは非常に向上していっているのが手コキ風俗店です。

これはやはり今の時代にマッチしているのが大きいです。

安い料金で楽しむことができる上に、オプションを追加すれば豪華に楽しむことができるメリットがあります。

お財布の中身に合わせて遊び方を決めることができるのが手コキ風俗店の特徴です。

料金が安いというのは風俗遊びをしようと思った時に非常に大きいです。

お金の面がネックになるという方も多い中で、入り口の部分で頭を悩ませることが少なくなるからです。

手コキ風俗店は非常に多くなってきており、これからさらに多くなると予想されています。

気軽に遊ぶことができる風俗店として需要があります。

行列

まとめ

手コキ風俗店は非常に様々な種類があります。

しっかりどういったお仕事内容であるのかをチェックした方が良いでしょう。

オプションに関して女性に決定権がある為、内容によっては拒否できます。

そして、どういったメリットデメリットがあるのかに関しても考慮した上での選択をすべきです。

客入りに関しては今の時代にマッチしているお店ということもあって、非常に良い部類に入ると言えます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする