見学クラブの仕組みと摘発の可能性について

見学クラブとはどういったお店であるのか興味がある方もいるはずです。

女子高生は問題ないのか、るいはお触りがあるのかといったことは気になる点だと言えます。

さらに、摘発の可能性や盗撮被害についてもまとめています。

見学クラブはお触り一切なし

お客様がマジックミラーやガラス越しに眺めるのが見学クラブで、お触りは一切ありません。

お客様は女性を眺めながらオナニーをするというのが楽しみになります。

お触りは一切ないにしても、バイトできるのは18歳以上の女性が対象で、女子高生はNGです。

中には実際に女子高生が見学クラブで働いているというお店もあるものの、警察に摘発されて閉鎖となるのがオチです。

その為、見学クラブでバイトをするのなら、女子高生が同僚にいるのなら、退店した方が良いと言えます。

いつどこで警察からの摘発があるか分からない中でバイトをしないといけなくなってしまうからです。

見学クラブはデリヘルやソープランドに比べると店舗数は少なくなってはいるものの、求人を探せば見つけられないことはありません。

摘発される要素があるものの、別のお店で働くのが自然です。

見学クラブで女子高生はバイトできる?

18歳以上の女性のみが見学クラブでバイトをすることができる為、女子高生はNGとなります。

女性は特に何もせず、マジックミラーやガラス越しにお客様に見られるのがお仕事内容になるものの、胸チラやパンチラあるいは体育座りなどの性的な内容もあります。

これが、女子高生が働くことができない理由になります。

中には女子高生が働いている見学クラブも存在しているのが事実です。

しかし、これは当然法律違反となります。

警察の摘発対象となる為、決して働くお店とはしてはおすすめできません。

もしも、女子高生が働いていることが分かったのなら、すぐに別のお店で働くことを考えるようにすべきです。

見学クラブは女子高生が働いていることもある為、警察のマークは厳しくなっています。

いつ摘発されるか分からない中で働くのは不安に思うはずです。

見学クラブ

見学クラブのお仕事内容について

お店が用意したコスチュームに着替え、指定された場所に座っているだけというのが見学クラブのお仕事内容です。

バイトをする上で非常に簡単でお触りもなく、安心して働けると言えるでしょう。

お客様から女性の姿は見えるものの、女性からお客様の姿は見えません。

お客様から様々なリクエストがあって、それに応じることになります。

このリクエストはオプションとなる為、給料に大きく反映します。

胸チラやブラチラ、あるいは写真撮影やストッキング着用など様々なオプションが用意されています。

給料は完全歩合制となっており、お客様の支払った金額のおよそ判断が取り分となります。

時給額にすると、3000円前後になることが多いです。

過激なオプションがリクエストされると、当然給料も一気に跳ね上がることになります。

ただ、局部の露出など過激すぎるプレイなNG対象となります。

摘発の可能性って何?

見学クラブでは女子高生はバイトをすることができません。

しかし、中にはお金が欲しい女子高生をバイトさせ、集客に繋げようと考える経営者もいるのが事実です。

当然法律違反となる為、摘発される対象となります。

実際に摘発された例も多くなってきています。

決してお客様からのお触りはないものの、女子高生がバイトできる内容でないのは間違いありません。

ただ、まっとうに営業している見学クラブは摘発の対象とはなりません。

あくまでも、法律違反となっているかが大きなポイントになります。

その為、見学クラブでバイトをするにあたり、安心して働くことができるかどうかを判断し、その上で決断をした方が良いと言えます。

盗撮に要注意

どの風俗店で働くにしても、盗撮の危険性はあります。

特に危険性が高いのはデリヘルなどの無店舗型のお店です。

お客様のご自宅やホテルでプレイを行う為、小型カメラなどを仕込まれると見つけるのは非常に困難であるのが事実です。

その為、どのお店であっても盗撮被害に遭うことを常に注意しているものです。

これが見学クラブになると、お店側が盗撮をして稼ぐというケースもあるのが事実です。

実際に見学クラブというタイトルのDVDが販売されています。

しかし、これは正規ルートで販売されているものが多いです。

ただ、正規ルートではないDVDが裏ルートで販売されていることもあるのが事実です。

映像に映っているのがAV女優なのか素人なのかは判断しにくいものの、もしかしたらこういったDVDに無断で出演されている可能性もあるということです。

多くの見学クラブではまっとうに営業をしているものの、中には盗撮したDVDを収益にしようと考えるお店もあるということを忘れてはいけません。

その為、見学クラブでバイトをするのなら、なるべく知名度のある大手のお店を選択するのが望ましいと言えるでしょう。

裏ビデオ

摘発の理由について

見学クラブは東京を中心に2010年頃に登場し、人気店となりました。

これが2011年頃に問題視され、摘発が始まりました。

この摘発の理由は18歳未満の女の子を、厚生労働省が定めている有害な場所で業務に就かせたからです。

すなわち労働基準法違反となる為です。

もちろん、18歳以上の女性であるのなら、風営法の規制対象外となる為、全く問題ありません。

今現在においては、18歳未満の女の子は補導対象となる為、見学店でバイトはできないものとなっています。

見学店では決して性的なサービスや裸を見せるといったサービスは行っていません。

それであっても、過激なコスチュームを着ることや裸に近い格好になる為、女子高生は規制対象となるということです。

これから見学クラブでバイトをしたいと思うのなら、18歳未満の女の子が在籍しているかどうかをチェックすべきです。

いつどこで摘発されるか分からない中で働くことになってしまうからです。

指名を得た後が大事

お客様からの指名を受けると、スカートをまくって下着を見せることやブラや胸の谷間を見せるといったサービスをすることになります。

女性によっては、自慰行為を連想させることをすることや疑似性行為をしているかのようなサービスをします。

お客様はその姿を見て自慰行為を行うということです。

指名料おおよそではあるものの、10分で2000円前後になります。

これが見学クラブで働く女性の取り分となる為、いかに指名客を獲得するかが大事になってきます。

指名された後にはできるだけサービスをしてあげると今後の指名に繋がります。

ただ女性を眺めるだけのお店であって、触ることも触られることもありません。

指定されたポージングやコスプレをただするのではなく、サービス精神がある女性はより指名をされやすいのは間違いありません。

写真はNGだから安心

見学クラブでは、お客様は最初に携帯電話やカメラなどを持っていた時には、それを預けるシステムとなっています。

これは当然盗撮の危険性を考えてのお店の対応です。

今の時代においては、インターネット経由で画像や動画が流出することは決して珍しいことではありません。

だからこそ、お店側としてもこの部分を徹底しているものです。

見学クラブでバイトをする女性としては、この点は非常に安心できる部分だと言えます。

いくら触られることや触ることもないにしても、盗撮の可能性については心配になるものです。

隠しカメラで盗撮されている可能性もあるものの、お店側の方が目を光らせている為、全く問題ありません。

様々な部分で安心して働けるのが見学クラブならではのことです。

摘発の可能性だけが大きな心配する点と言えるでしょう。

顔出し

お店の内容を要チェック

求人広告では見学クラブとはなっていても、実際にお店で面接をしてお仕事内容を聞くと、オナクラというケースも実際にあります。

オナクラは風俗店の中でソフトなサービス内容ではあるものの、触ることも触られることもあるお店です。

見学クラブとは大きく内容が異なるものであるのは間違いありません。

当然、見学クラブに比べると稼げるものの、求めているお仕事内容ではないという方もいるでしょう。

その為、しっかり求人広告を見るのはもちろん、お客様用のページにアクセスし、どういったお仕事内容であるのかをチェックすることが大事になります。

お客様用のページを見れば、本当に見学クラブのお仕事内容であるのか、あるいはオナクラの要素も兼ね備えているのかをチェックすることができます。

見学クラブ自体はどうしても店舗数が少ないお店です。

だからこそ、見学クラブと求人広告を出し、女性の目を引かせる部分もあるものです。

まずは面接に行って話を聞いてから判断をするのも有効な方法です。

オプションで稼げる

お客様が支払う料金と、女性の取り分はリンクしているもので、お客様が支払う料金が高い方がより稼げるのが事実です。

見学クラブの場合はお客様が支払う料金は高くはありません。

だからこそ、見学クラブでしっかり稼ぐには指名客を獲得し、その上でオプションをどんどん追加してもらうことが大事です。

様々なオプションを用意しているのが当たり前となっています。

その中のオプションをできるだけOKとするのが大きいです。

お客様として様々なオプションを追加して楽しみたいと思っており、NGがあると気分的に盛り下がってしまうものです。

決して触られることも触ることもない為、できるだけオプションを追加しやすいようにするのが重要だと言えます。

お客様をそれを見て自慰行為をするもので、気持ち的に高まったのならどんどんオプションを追加することも十分にあります。

まとめ

見学クラブでは触ることも触られることもありません。

あくまでもマジックミラー越しに女性の姿を見てお客様は自慰行為のみです。

18歳未満の女性を雇っていると、いつどこで摘発されるか分からない為、注意しないといけません。

稼ぐ為に指名客を獲得すると、数多くのオプションを追加してもらうのが大事です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする