ハプニングバーでのサクラやフロアレディのバイトとは

ハプニングバーではサクラやウエイトレスとしてバイトをすることができます。

どういったものなのか興味津々という方もいるはずです。

実際にバイトをするかどうかは、お仕事内容や危険性などを知った上での決断が良いと言えます。

ハプニングバーは性的嗜好が特殊な方の集り

ハプニングバーは地域によって乱交パブやカップル喫茶などと呼ばれることもあります。

しかし、SMバーとは異なります。

なぜなら、SMバーではハプニングは発生しないからです。

SMなどを含む性的行為をすることや見ることを望む男女が集まるのがハプニングバーです。

露出癖、のぞき好き、3Pマニアなど、性的嗜好が特殊な方が集まるお店となっています。

お酒や軽食も出し、法的位置づけはお酒を出す飲食店となっています。

あくまでハプニングについては、お客様同士がお店とは関係なしに自然に起こってしまったという捉え方をします。

女性はサクラとしてバイトをすることもできれば、ウエイトレスとしても働くことができます。

サクラは実際にハプニングを求めているお客様の一人としてお店に入店し、ウエイトレスの場合は店内の掃除やお酒を作るなどのお仕事内容になります。
時給制

サクラのバイトは儲かるの?

女性客は基本的に無料で入店することができるのがハプニングバーです。

本来サクラや風俗店勤務の女性はいないものの、お店によってはサクラを募集し、そのサクラに対して報酬を支払うという形を取っているケースもあります。

気になる点としては、やはりハプニングバーのサクラのバイトは儲かるのかということでしょう。

報酬額はお店によって異なるもので、出会い系サイトやLINEアプリなどの提示版で検索して探して見てみるしかありません。

しかし、詐欺や性病などのリスクはつきものであるとともに、警察の摘発を受けると、公然猥褻の現行犯で逮捕されることになります。

お金目当てで、ハプニングバーでサクラのバイトをしたいと思う方もいるでしょう。

しかし、あまりにもリスクは高いと言わざるを得ません

サクラの求人はどこで見つけられる?

通常の求人情報サイトなどにはもちろん掲載されておらず、ハプニングバーのサクラの求人は出会い系サイトやLINEなどのアプリの掲示板で検索をすれば見つけることができます。

しかし、このハプニングバーのサクラのバイトは正規のお仕事ではありません。

詐欺や性病のリスクもつきまとうもので、摘発の可能性も決して全否定はできないものです。

その為、お金稼ぎ目的でこのバイトをするのは決して良いとは言えません。

ハプニングバーは危険が伴う?

サクラのバイトであるのなら、当然危険が伴うのは想像に難しくないでしょう。

詐欺や性病あるいは摘発の可能性もある為、おすすめできない理由となります。

しかし、これがウエイトレスならどうなのかと思う方もいるはずです。

ハプニングバーは性行為をする場所を提供しているもので、それなりに危険はあります。

しかし、ウエイトレスとして働くだけなら、ちょっとしたセクハラに遭う程度のもので、危険な目に遭うということはありません。

ただ、グレーゾーンな場所であることもあって、警察もそれなりに注意している場所となります。

その為、性行為中に警察が突入し、逮捕や摘発される可能性は大いにあります。

でも、経営者やお客様が逮捕や摘発されたとしても、ウエイトレスが逮捕されることはないと考えて問題ありません。

ハプニングバーのウエイトレスのバイトの時給は1000円~2000円で決して高くはないです。

より高収入を望むのであれば、適しているバイトとは言えないです。
喧嘩

ハプニングバーでのお仕事は勉強になる

サクラのバイトは別として、決してハプニングバーのバイトは稼げるものではありません。

あくまでもウエイトレスのバイトとして働く為、時給額は1000円~2000円程度です。

しかし、大きなメリットになるのが、やはり人生勉強になる点です。

ハプニングバーは非常に特殊な環境となっています。

セックス部屋の掃除から過激になったお客様への注意など、かなりハードな内容のお仕事もあります。

中には当然低い時給額では割に合わないと思う方もいるはずです。

ただ、割り切って働くことで、学べることはたくさんあります。

老若男女様々な性癖を持った方々と出会って話すということは、勉強になることもたくさんあるものです。

このハプニングバーでの経験を活かし、SMバーやSMクラブにステップアップするという女性の方もいるのが事実です。

単にその時のお金ではなく、人生勉強をしてステップアップをするという意味においては、ハプニングバーでのお仕事は非常に価値があるものだと言えます。

最初にこういった経験をしておくことで、次にステップに進んだ時にも、もう慣れっこで、動じることもなくなるものです。

精神的な負担が大きくお仕事ではあるものの、割り切って働けば得るものがあるということも事実です。

性的行為は合意が必要

ハプニングバーではスワッピングが可能であるものの、性的行為全て男女の合意が必要になります。

生理的に受け付けない男性であるのなら、断ることは十分に可能です。

無理やりプレイをしようとすると、店員の方が止めてくれる為、安心して楽しめるという訳です。

これはハプニングバーでのサクラのバイトであっても同じです。

あくまでも絶対に無理だと思ったのなら、断っても全く問題ありません。

むしろ、断れないのなら、危険なお店であると判断すべきです。

当然性的行為をする時にはコンドームを使用することになります。

性病対策や避妊の為にコンドーム装着は必須で、これはお店側からお客様に指導をすることになります。

しかし、サクラであることがばれないようにしないといけない為、サクラの方が言うべきことではありません。

不特定多数の男女で性的行為

ハプニングバーでは、不特定多数の男女が性的行為をするもので、サクラのバイトをするのなら、この点をしっかり意識した方が良いでしょう。

SMプレイを楽しみたいと思ってハプニングバーを利用される方も少なくありません。

その為、ハプニングバーでのサクラのバイトはSMプレイが得意な方やSMプレイに興味がある方に適していると言えます。

多くのハプニングバーではSMプレイに必要なものは取り揃えています。

しかし、どういったプレイをするにしても、性病に感染するリスクはつきまといます。

やはり不特定多数の男女が集まって性的行為をするからです。

風俗店に比べると性病に感染するリスクは高いと言わざるを得ません。

その為、ハプニングバーでのバイトをするのであれば、性病の危険性はしっかり理解した方が良いでしょう。

女性の場合は特に自覚症状が少ないことやないことが多い為、しっかり産婦人科に通うくらいの気持ちの方が良いと言えます。

サクラであっても逮捕される?

かなりのグレーゾーンな場所であるのがハプニングバーであって、警察もマークしているものです。

その為、有名店では警察が入って逮捕や摘発されるといった出来事もあるのが事実です。

しかし、摘発時に性行為をしていた利用客が逮捕されたというニュースは報じられませんでした。

ただ、店長や従業員は逮捕されたことが報じられています。

ここで気になる点としては、ハプニングバーでのサクラのバイトをしている人間の立場です。

やはり万が一のことを考えると、この点についてはしっかり把握しておきたいと思うのは当然です。

この場合はあくまでも一利用者として扱われる為、決して従業員ではないという認識で問題ありません。

サクラの募集は少ない

いくらハプニングバーでのサクラのバイトをしたいと思っても、肝心となる募集が少ないのが事実です。

そもそもハプニングバー自体の店舗数はさほど多いものではなく、募集情報を探すのは意外に苦労されることです。

通常の求人サイトには掲載されていない為、SNSサイトや出会い系サイトを見て募集情報があるのかを探すのが基本となります。

その中には詐欺の可能性もある為、注意しないといけません。

ただ、ハプニングバーでのサクラのバイトは高額報酬である反面、危険が付きまとう面があって、安易におすすめができない部分があります。

性病や詐欺はもちろん、摘発の可能性もある為、可能性は低いものの覚悟しないといけません。
出会い系

地方にハプニングバーはあるの?

主にハプニングバーは東京や大阪などの大都市を中心にあるもので、地方の場合はほぼ皆無に近いものだと認識した方が良いでしょう。

ウェイトレスとして働くにしても、サクラとしても働くとしても肝心となるお店が存在しないと働くことができません。

その為、ハプニングバーで働くことを考える方は、まずはハプニングバーが通える範囲内にあるのかを知ることが大事になります。

ハプニングバーと検索をしたら、該当するお店が表示されます。

単発で働くにしても、通える範囲であるのが望ましいのは間違いありません。

まずはお店があるのかをチェックすべきです。

そして、ウェイトレスとしての求人はまだ見つけやすいものの、サクラの場合は話が別であることを理解した方が良いでしょう。

様々な面で勉強になることがあって、サクラの場合は高額報酬も魅力的です。

ただ、肝心となるお店がないということもあることを覚えておいた方が良いでしょう。

大都市の場合は確実に存在しています。

まとめ

ハプニングバーでバイトをするのなら二通りの働き方があります。

まずはウェイトレスです。ウェイトレスの場合は性的行為を目の当たりにするものの、決してプレイをすることはありません。

これがサクラのバイトの場合は話が変わります。

お客様に交じって性的行為をすることになります。

性病の危険性や摘発の危険性もある為、安易におすすめはできません。

お金稼ぎというよりも、SMの勉強の為にバイトをするのが良いでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする