売春クラブが危険でバイトをするのに適していない理由とは

売春クラブはバイトをするのに適していません。

もちろん、稼げる可能性はあるものの、その分危険が伴います。

今の時代には安心して働ける風俗店も非常に多くなっており、わざわざ売春クラブを選択するのは良い選択とは言えません。

それはどういった理由から言えることなのかを知るべきです。

売春クラブは非合法組織で危険

女性を管理する組織が、女性を会員となっているお客様に紹介し、性行為を斡旋する非合法組織であるのが売春クラブです。

売春クラブでは会員制となっているのが基本で、ホームページは基本ありません。

まず、今のインターネット全盛の時代にホームページがないというのは怪しいと思う方も多いはずです。

売春クラブの規模が大きくなるほど、警察に摘発されやすくなり、バイトをするのに適していない大きな理由になります。

基本的にやっていることは援デリと一緒で、売春クラブ同様、違法となります。

未成年を雇用した売春クラブが警察に摘発されているなどのニュースを見たことがある方もいるでしょう。

結局は非合法組織によって運営されており、いつどこで摘発されるかという部分があります。

売春クラブはどうやって女性を募集しているの?

売春クラブはホームページを基本持たない為、インターネットを活用して女性を募集しています。

女性向けの高額アルバイト求人情報には掲載されていません。

これは、求人広告を掲載するにあたって、掲載店の風俗営業の届け出の有無をチェックするからで、売春クラブにとって痛い点と言えます。

その為、インターネットの裏バイト掲示板などを使い、女性を募集することになります。

バイトをしたいと思っても、この提示版での募集は無視した方が良いと言えます。

児童や未成年を違法な仕事に勧誘する方法の定番となっています。

隠語を使用して女性を接触しようとする業者も多いものです。

スマートフォンを持っているのが当たり前となった今、売春クラブはこのスマートフォンを活用して女性集めをしています。

とても組織とは呼べない程度の売春クラブも少なくありません。

バイトをして稼げる可能性はあるものの、危険がつきまといます。

クラブ

バイトの女性を守ってくれるかどうか

男性会員の方の身元をチェックしている売春クラブはごくわずかです。

実態はただおこずかい稼ぎをしたいと思う男性が、お金に困っている女性を集め、お客様に斡旋しているだけというケースも非常に多いです。

風俗店の場合も身元は分からないものの、ちゃんとお店のルールを守らないようではお店の方が守ってくれます。

一方、売春クラブでのバイトは全く期待できません。

所詮、おこずかい稼ぎを目的としている為、斡旋した女性のことは知らないというスタンスです。

そして、密室に男性と二人きりになる為、その場で約束以外のことをされるか分からない危険もあります。

給料もべらぼうに高いという訳ではなく、高級デリヘルの方が稼げる程度のものです。

摘発の危険性もある為、全く割に合わないバイトとなってしまいます。

デートクラブと売春クラブの違いについて

売春クラブは決してバイトをするのに適していないものの、デートクラブは話が別です。

デートクラブの場合は男性の身元は厳しくチェックされています。

社会的な地位がある上に、身分が証明されている為、男性会員の質は非常に高いものです。

デートクラブではデートだけで1万円程度の収入となります。

それ以上は二人次第となります。男性会員が交渉をしてくることもあり、それに女性が応じた時のみとなり、強要されることはありません。

一回の体の関係だけで数万円を受け取ることもできる為、売春クラブとは訳が違いあります。

しかし、その分女性も会員制となっており、面接で落選してしまうこともあるのが事実です。

ただ、応募は無料となっている為、売春クラブでバイトをするのなら、危険性が低いデートクラブを選択するようにしましょう。

デートクラブは、警察などに届け出を出し、その上営業している認定されたお仕事になります。

ネット売春はマークされている

売春クラブで働くのなら、ネット売春をした方が早くて稼げるのではと思う方もいるでしょう。

しかし、これも売春クラブ同様に危険性が高くて決しておすすめできるものではありません

出会い系アプリや掲示板には隠語が飛び交っているのがすぐに分かるはずです。

援助交際や売春の新しい温床となっていることもあって、警察の監視も非常に厳しくなっています。

正式に認可され、その上で運営されている出会い系サイトであるかどうかという問題もあります。

犯罪に巻き込まれてしまうというケースも実際にあります。

相手も非合法のものであることを分かって応じている為、何とでもなると思っている部分もあります。

どうしても売春クラブ同様に、危険性は高くなってしまいます。

簡単に男性が応じるかという問題もある為、決してネット売春を簡単には考えないことが大事になると言えます。

風俗と売春の違いとは

風俗店は風営法に基づき、国に営業届を出しています。

さらに、サービス内容に挿入行為が含まれていないという点もクリアしています。

風俗店を売春と同じものと認識されている方もいるものの、全く異なる物であるのが事実です。

そもそも売春は売春防止法によって禁止されていることです。

出会い系サイトが援助交際の温床になっている部分もあります。

援助交際や割り切りについても売春にあたります。

売春クラブではあくまでも女性と男性のつなぎ役であって、それ以上のことはしません。

つまり、両者の合意の元でその先のことは決められるということになります。

これがいわゆる売春であって、風俗店と大きく異なる点です。
乱用

薬物の危険性

売春クラブは一般人も当然利用することができて、特別なコネクションは全く必要ありません。

ただ、違法売春であることもあって、警察関係者かどうかの観察は非常に徹底しています。

この売春クラブではパーティー形式での女性の斡旋をすることもあります。

言ってみれば乱交パーティーです。

この乱交パーティーの時に薬物を実際に使用して逮捕されたという方もいました。

危険ドラッグや覚せい剤などの薬物の萬栄は指摘されており、いくら稼げるからと言っても、危険なのは言うまでもありません。

斡旋する女性のことよりも利益重視で考えるのが売春クラブです。

これが風俗店となると、話は別です。

働く女性を守り、いかに働きやすい環境を作るかを徹底しているお店も少なくありません。

ましてこのすぐに評判が広がる今の世の中においては、働く女性からの評判が悪いと、女性からの応募がなくなってしまうものです。

個人情報抜き取りと盗撮の可能性

売春クラブを利用する男性の方はもちろん、働く女性も個人情報の抜き取りや盗撮の可能性は常にあると思った方が良いでしょう。

安心して働ける環境は残念ながら整ってはいません。

それはあくまでも売春クラブは違法だからです。

売春クラブに応募してきた女性の個人情報を抜き取り、それを売りつけるという輩もあるのが事実です。

そして盗撮をしてそれを正規ルートではない裏ルートで販売するというケースもあります。

売春クラブでのバイトの危険はここにあると言っても過言ではありません。

知らない内にAVに出演しているという可能性も決して否定することはできません。

そして薬物や無理やりさせるといった危険性もあります。
売春

18歳未満の女性は働けない

風俗店では18歳未満の女性は働くことができないことをご存知の方も決して少なくないでしょう。

もしも18歳未満の女性が働いていたことが発覚すると、当然営業停止処分となります。

これが売春クラブの場合は、そもそも違法である為、18歳未満の女性がバイトをしているケースも決して珍しくはないというのが現状です。

これが摘発される大きな理由になることも少なくありません。

18歳未満の女性の中には、女子高生も当然含まれています。

もちろん、その女性も売春クラブとはどういったものであるのかを理解した上で働いているものの、摘発される可能性は非常に高くなります。

売春クラブを利用した男性はもちろん、働く女性が一人でも売春クラブと関わりを持っているのなら、そこから芋づる式に摘発というケースは少なくありません。

お金が欲しい18歳未満の女性からすれば、売春クラブはそもそも違法だからという理由で働かせてくれる可能性が高いものです。

身分証を偽造して働くというケースも多くなってきています。

これがほかのバイトをする女性にとっての危険性にも繋がります。

性病感染の可能性について

どの風俗店で働くにしても、100%性病にならないとは言い切れません。

オーラルセックスであっても、性病に感染する可能性は十分にあるというのが事実です。

これが売春クラブとなると、さらに性病感染のリスクは高まります。

売春クラブを利用する男性が、性病に感染していないという保証は何一つありません。

風俗店の場合はシャワーの時にチェックできるものの、売春クラブでは当然できません。

さらに、乱交パーティー形式の場合は、誰が性病に感染しているかは全く分からないもので、性病に関しては多くの方が心配になるところのはずです。

売春クラブでのバイトの危険の中には、この性病感染も大いにあります。

性病に感染してしまうと、単にお仕事ができなくなるだけでなく、プライベートの時にも困るものです。

まとめ

売春クラブでのバイトには様々な危険がつきものです。

摘発されること、薬物の危険性、性病感染そして個人情報の抜き取りや盗撮の被害などが代表的です。

あくまでも売春クラブは非合法組織であって、全うに営業をしている風俗店とは訳が違います。

決してバイトをする女性を守ってくれることを期待できない不安要素もあります。

こういったリスクが売春クラブでのバイトにはある為、決しておすすめができないのが事実です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする